売上アップアドバイザー シーサー君

*

売上は全てを癒す?

      2016/04/17

今年の釧路は8月後半から記録的な暑さで(といっても30度を越えることはないですが)9月の平均気温は観測史上最高だったそうです。そのせいもあってかホテル始め観光業界は業績が良かったようで、日銀の短観でも宿泊・旅館サービス業の業況DIが66ポイントの改善って久しぶりに聞いた上向きの数字でした。
でもちょっと待ってと言いたい。売上が上がった原因が販促策を色々やった結果(内部要因)なのか、景気などの外部要因なのか、そこをちゃんと分析しないとまずいでしょ。

気持ちは分かりますよ。昔、経営破たんしたダイエーの中内社長の「売上は全てを癒す」という言葉は有名ですけど、経営者だから気持ちは痛いほど分かるんですけど、良い時ほど冷静に足元みないとね。夏が終われば秋が来てやがてシーズンオフになって客足は明らかに減っていくわけですから、早い時期から対策打たないとまずいでしょ。景気要因ってことは自分の力とは別のところから来るわけですから、自分でコントロールできる事をやらなくちゃ・・・。
一昨日も書きましたけど、販促策の効果測定をして成功事例を蓄積するってサイクルを定着させる。そこから来る売上は筋肉質で景気の減速などの強風が吹いても決して落ちない根強いものですね。これが内部要因の売上です。

冷静に振り返ると、経済が成長しているうちは、皆この外部要因の売上の恩恵をこうむっていた。かつての日本、今の中国など新興国も皆同じ。でも今の日本のように経済の成長が止まった社会では外部要因の売上増ってのが一切無くなってマイナスに作用しだす。こういう社会では内部要因による売上サイクルを回さないと会社は継続できないって事です。

「売上は全てを癒す」なんて言ってられる社会は日本で僕らの世代が生きているうちには二度とこないでしょうね。日本だけでなく他の先進国や新興国も高齢化社会のサイクルに転じ始める。世界中どこにいってもこれからは内部要因のサイクルを回せるどうかの勝負ですね。

「そうかもね・・・・」と思ったら ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

なんでもマインドマップ

最近、試しているのが毎日のスケジュールをマインドマップで書いている。 なんてこと …

SNSにテレビが絶対勝てないわけ

今日は三連休の中日、年賀状の返信やお年始周りとか無い分、お正月休みより少しゆっく …

画餅に帰す

新聞を読んでいて「画餅に帰す」(読み:がへいにきす)という言葉を見つけて、「絵に …

合言葉は、ワン、ツー、フィニッシュ!

昨日は月1回の中小企業基盤整備機構釧路オフィスの無料相談日でした。 1時間の枠が …

関係性、関係性って言うけれど、肝心なこと忘れてませんか?

日々ブログやSNSで発信しているのはお客さんとの関係性を深めるため。リアルの場で …

社会は変わったけどあなたが変わっていないだけ

先日、介護業界の方とじっくりお話する機会がありました。僕の母も数年前から介護サー …

#港マニア #船マニア

最近、多分傍から見るとどうでも良いことに興味があります。 ちょっとマニアックかも …

短パンがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

先週金曜日の藤村正宏先生の釧路講演、250名ほどの方が来場し、当初予定の2時間を …

一皮剥きなよ

昨日はエクスマ塾の札幌シリーズ3日目でSNS発信について。 参加塾生のFB公開処 …

イメージ像の原理は販促でこそ生かせ

人は浮かんだイメージ像通り行動するという性質は、組織づくりや人材育成にうまく取り …

PAGE TOP