売上アップアドバイザー シーサー君

*

ああ、城山歓楽街

      2016/04/17

久々の写真ブログです。
昨日はお盆でお墓参りのあと釧路市大川町の親戚の家で午後から飲み始めました。
83歳になる普段は一人暮らしのおじがそわそわしだして、午後4時から近所の炉端があくのでそこに行く約束をしているというのです。
その場所は城山歓楽街。実はフェイスブックでも話題になっていてゴーストタウンというか2列の路地に小さい炉端がひしめいているのですが殆どシャッターが閉まっていて建物も倒壊寸前、でも何軒が灯りがついていて、「本当に店やっているのだろうか?」とか「不気味、いまどきこんなところがあるなんて・・」とたくさんのコメントが寄せられていた。
これは実態を確かめるチャンスと思い、札幌から帰省した叔父さんの息子(僕のいとこ)と付いていくことにしました。

徒歩10分くらいでつきます。奥の方は草ぼうぼう。ストックという店です。

ママさんはおじより2歳上で85歳、むちゃくちゃ元気の良いおばさん。「ボケ防止のために毎日店あけてるのさ、ガッハッハッハ!」
横の方は店の女の子、75歳ですが・・・・(汗)。

おじもはりきってカラオケ(ちゃんとDAM端末が入っている)を唄う。「まりもの唄」は知っていたけど「ああ、ダムの街よ」ってそんな唄があったとは。

いとこの靖と司会を勝手にするおじさん85歳。

おしっこは外に出て草原地帯でたちしょんをする自称作曲家のおじさん78歳。雨が降っていたのでおおきなフキを傘だといって外から持ち込んでママから怒られていました。「小便かかったフキだ!」

途中から僕の奥さんもかけつけ夜は更けていくのでした。

ドッポン便所のアンモニア臭に従兄弟が入り口に移動したり、手洗いに蜘蛛の巣がはっていて手が洗え無かったりという弱点はありますが、高齢者の憩いの場を提供してくれてストックのママさんに感謝です。
また行きたいかとおじに云われて一緒にいった3人とも首を縦に振らなかったのは何故なんでしょうか・・・。

「そうだったのね・・・・」と思ったら ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - その他, シーサー君ブログ, 最新NEWS

  関連記事

SNSで変わる?熱闘!衆議院

昨晩は昭和の香り漂うスナックでカラオケを唄い過ぎ、飲み過ぎ明けで、ぐったりまった …

全く想像も出来ないことが起きた

ブログをはじめて3年半位になります。フェイスブックはもう少し後から始めて、3年弱 …

23歳のハローワーク

今年もまた就活戦線は大変厳しいという報道を目にします。 僕の仕事はキャリアコンサ …

出でよ!営業マン

2ヶ月に1回、釧路新聞に経営に関するコラム書いています。 今回は営業と関係性につ …

出来る人はどの場でも同じ

仕事以外の仲間と付き合う時間が必然的に増える今日この頃。 バンドで集まる連中も年 …

いよいよ大激変

今2014年ですけど、丁度15年前位にコンピューターをめぐる未来予測の本を興味深 …

少年時代

その小さな駅は山間の国道沿いにあります。 山間で育った僕としては幼い頃の郷愁を誘 …

有名人の定義が変わった

昨日の記事で、マスコミ有名人をセミナーに招いても知名度だけで集客できるわけではな …

ノイズクラブ

本日1回目の記事です。 おじさんバンドの中のおじさんバンド「ノイズ倶楽部」の練習 …

「見えてない人」はやがて消滅する

先週は正直忙しかったです。毎日つけている日記を5日分書き忘れるくらい朝から晩まで …

PAGE TOP