売上アップアドバイザー シーサー君

*

誰の仕事なの

      2016/04/17

数日前のブログで台湾との定期便ができても、今のままでは過去の廃便の歴史を繰り返すのではないかと書きました。
どこに問題があるのかもう少し考えてみましょう。
今回の復興航空のプランでは台湾のお客さんが北海道への5日間の旅程を想定しています。これまでの千歳イン千歳アウトに比べ、釧路イン千歳アウト、函館イン釧路アウトといったより行動範囲の広がる点での差別化を狙いとしているようです。釧路便は週1便ですから釧路の人が台湾へ出かけるには釧路イン千歳アウトとなりちょっと使いづらいといった課題はあります。

それはそれとして台湾側が国を挙げて北海道や釧路との経済的パイプを太くしようと足がかりができつつあるにも拘わらず、市、商工会議所、観光関係の団体等の動きがあまりにもにぶいように見えます。(今に始まったことではありませんが)
バルク港誘致の時もそうでしたが、経済人有志で動いていつも手弁当でご苦労様でしたで終わってしまっている。単発のイベントやっているわけじゃないんです。観光などは長い目でみた大きなくくりの仕掛けが必要だと思うのですが、観光関係者の中でどこが主体なのかリーダーシップも横の連携もまるで見えない。
しかるべき人がやるべき仕事だというのはあるんでしょうが、やるべき人が自分の仕事だと認識していないか、分かっていてサボっているかどちらかでしょう。
台湾の札幌分処長の徐さんのような明確な数値目標と役割を持ったキーマンが必要だし、その流れの中でビジネスが起きるような仕組みづくりが必要。
別に犯人捜しするつもりはないけど、僕たち経済人にいつまでも手弁当でご苦労様ですって構図をそろそろ止めにしないとだめ。観光を動かす数値目標を持たせた公的セクターの組織や人材を据えるか、既にあるのであれば役割を全うして頂くべき時ではないでしょうか。

「そうかもなぁ・・・・」と思ったら ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

家業 or 企業

経営コンサルタントとして独立して18年が経ちました。 それまで情報処理会社の営業 …

世の中全てコール・アンド・レスポンス

昨日、札幌でセミナーをご一緒したメディアコンサルタントの荒川岳志さんがニューズレ …

絞りに絞ってみよう

今朝、カミさんが出がけに僕のパソコンのフェイスブック画面を見て、「あれ?婦人物の …

体験に勝るもの無し

今年は随分色々な土地に出かけた移動の多い年でした。北からいうと北海道内は別にして …

長文大好物「デジタル聞き読書法」

昨年末から新年あけて、すっかりハマってしまったことがあります。 それはKindl …

あなた片肺飛行ですよ!

昨日の記事「SNSに定番なし」で書いた通り、SNSの変化とそれと共にマーケティン …

短パン台風、釧路に上陸

集客販促マーケティングセミナー第2講の奥ノ谷圭祐(短パン)社長のLiveが昨晩、 …

古いと通用しない

この頃、ちょっと気になっている事がありました。 釧路は苫小牧と並んで国内でもアイ …

画餅に帰す

新聞を読んでいて「画餅に帰す」(読み:がへいにきす)という言葉を見つけて、「絵に …

B級グルメでまちおこし

中小企業家同友会新年交礼会の新春講演。 「ご当地B級グルメでまちおこしとブランド …

PAGE TOP