売上アップアドバイザー シーサー君

*

一度誤ると何度でも誤る

      2016/04/28

こまつ座の釧路公演「闇に咲く花」(井上やすし作)を見てきました。
戦後ヤミ市の時代の神社を舞台に神主、復員してきた一人息子、戦争未亡人、おまわりさん、捨て子の赤ちゃんなどが織り成す物語。
復員してきた息子は無実の罪でC級戦犯として捕らえられグアムで軍法会議にかけられ、やがて家族は悲しい知らせを受け取る。

演劇やテレビドラマなんかでも戦争から終戦後の時代を舞台にしたものが多いです。
この年になったから思うのかもしれないんですが、こんなつらい時代があったことを実感できるというか、また来るかもしれないなと思うんです。
劇中の一人息子が捕らえられる前に言います。「神社は本来人の集まる明るく楽しい場だったはず。それが都合よく戦地に人を送り出すような場所に変わっていった。戦争が終わったら何もなかったように英霊をまつる。お父さん(神主)それで本当にいいのか?」

ここで描かれたことは当時実際に日本中どこでも起きていた事なんだと思います。
ドラマは見えずらい日常を構造化して分かりやすく整理して教えてくれるのです。
劇中で息子は言います。「お父さん、世の中一度誤った事はまた何度でも誤る。自分たちのやった事をちゃんと振り返って分からなきゃ駄目だ」
そう、一度誤った事はまた誤る。何度でも戦争は起きる。気づかなければ過ちは何度でも起きるのです。
バラエティやホームドラマのような現実が未来永劫続くと思うほうがどうかしている。
丁度沖縄戦の終わった「慰霊の日」にこんな事を想いました。

「そうかもな・・・」と思ったら ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - その他, シーサー君ブログ, 最新NEWS

  関連記事

手書きのススメ

「シーサー君スタイル」の手書き絵つきブログを毎日書いていますが、「絵を描くのは大 …

発明と事業化

㈱篠田興業の篠田社長と食事しながら新規事業の話などをうかがいました。 標津の亀代 …

風雪流れ旅

釧路では過去記憶に無い位過酷な降雪。僕の4駆が道路でスタックするとは・・・ハンパ …

底まで落ちたら何かが始まる

先日の旭川でのエクスマライブで短パン社長の話を聞いていて思わず目頭が熱くなり、周 …

スーパーカーは火の車

まだまだ続く財務シリーズ、そろそろ嫌になりました(笑)?読んだだけで基本が身に付 …

無礼講で裏切り放題です

販促の企画を立てていて、中々アイデアが出てこないって悩んでいる会社や担当者の方っ …

資産がどんどん増えていく

今日のブログタイトル「資産がどんどん増えていく」 うさん臭いよね~!「お金がどん …

まずはお付き合いから

昨晩は三重県の中小企業家同友会の方々6名が見えて釧路川河口の岸壁炉辺で一献傾けま …

ブランドの正体見たり・・・

昨日の地域ブランドの話の続きをもう少し。 ㈱ブランド総合研究所というところが全国 …

あなたの闘ってきた歴史にこそ専門性が宿る

これから開業する方の創業相談を受けていて、必ずお聞きしていることがあります。 そ …

PAGE TOP