売上アップアドバイザー シーサー君

*

観光は水ものじゃない

      2016/04/28

昨日のブログで川湯温泉のことを書きました。この所観光に関して自分なりに思っている事がありもう少し書きたいと思います。

札幌に毎月必ず複数回出張するのですが、最近JRに乗っていて気付くのは外国人の多さです。震災直後は見事に一人もいなくなったと言っても良いほどに海外客が北海道に来なくなっていたのが、年末から年明けて震災前に戻りつつあるというのが実感です。
JRに乗る外国人は個人旅行が殆どで家族単位での旅行者を非常に多く見かけます。
北海道に個人旅行に来れる人たちは富裕層です。このレベルの人たちがこれから加速度的にアジアでは増えて行くのです。これからの世界を見渡した時の成長エンジンはアジアです。世界中どの国でも裕福になると必ず旅行への支出が増える。
昨年9月に瀋陽市に行って実感したのがアジアの人たちの持つ「北海道」への憧れです。これは4年前に香港とマカオに行った時も感じたもので北から南まで同じ。
これからの北海道(あるいは日本全体)にとって観光は極めて有望な商品です。
貿易収支が赤字になった事が話題となっています。残念ながらこの傾向は更に加速するでしょう。
観光産業の将来を考えるのに、北海道のもう一つの有望な産業である食料品を輸出する事と比べてみましょう。
食品の輸出については規制が多くどの商品でもすんなり輸出できるわけではない、当然関税がかかる、更に輸送料金が上乗せされる。こちらのスーパーで100円で売っている価格に関税と送料が必ず上乗せになる。瀋陽市の卸団地で売っていた弁当は日本円に直すと40円くらいでした。ということは一般庶民の物価が10分の1程度。100円のサンマが関税と送料が上乗せされて極端な事いうと2000円位になっちゃう。普通に生産したり加工して日本で流通している商品を海外に買ってもらうという事は大変大きな壁があるという事です。
一方観光は、既に多くの旅行者が押し寄せているように取引の障壁が殆ど無いのです。(中国では日本への渡航について年収制限を設けていますが)
海外客はまだまだ国内客と比較すると割合は少ないですが、僕は加速度的に増えて行くと考えています。何故なら中国だけでなくマレーシア、インドネシア、タイ、ベトナムなどアジアの殆どの国で富裕層さらに中産階級が急激に増えて行くからです。富裕層は必ず海外に旅行に出掛ける。行き先は日本であり北海道なのです。

ですから道なども政策的にもっともっと観光産業に本気で力を入れるべきで死ぬ気で取り組む位の姿勢が必要です。色々な土地に出掛けて宣伝をするべきです。

商品そのものはどうか?僕が感じた「普通に楽しく過ごせる」場づくりがその街全体で出来るか、更に広域で街同士で場づくりができるか、北海道に行って楽しかったという場づくりができるか?
まずは店作り、そして街ぜんたいの街づくり。ここからですね。
派手なアクション必要ないと思います。
地味だけど丁寧に皆でつくり込んで行く。
お客さんに「普通に楽しく過ごしてもらう」という気持ちを皆が共有できるか。
全員が参加できるかどうか?旅館は良かったけどスナックではそっぽ向かれたではダメなのです。
(川湯はそんな事はなく、どこに行っても楽しかったです)
どんどんそんな嬉しい街づくりをやる土地が増えてくる。
そして、結果観光産業が変わる。

観光は水ものだって言うのはもうやめましょう。

↓↓ 応援のクリックもよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - その他, まちづくり, シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

メディアは世につれ世はメディアにつれ

昨日、一緒に飲みに行った人との会話、「土日はお祭りだったんですよね、大変でしたね …

あれから6年、あの頃の未来に僕らは立っているのかな?

今日はこれから釧路の未来を考える会主催の公開セミナーです。(釧路プリンスホテル、 …

海老で鯛を釣る

今の自分のビジネスモデルについて検討する場合、利益商品(バックエンド商品)が最終 …

SNS発信をルーティーン化すると良い理由

新年明けてから「SNSの発信がちょっと停滞していて・・」と最近、複数の方から言わ …

今度、街で見かけたら

昨日のブログではエクスマ札幌塾の72期卒塾生の顔を描きました。 よく聞かれるのは …

シアワセを感じさせた1本の投稿

先日フェイスブックを見ていて気づいたことがありました。 普段メイクの仕事をしてい …

学びて為さざれば意を成さず

昨日からエクスペリエンスマーケティングの第65期のエクスマ塾が札幌で始まり僕もサ …

モノに逃げてないか?

僕は中小企業診断士という資格を目指していた頃はその資格に相当憧れていました。恐ら …

やりたいと思ったが吉日

昨日、とある会の望年会でしゃぶしゃぶ食べながら飲んでいたら、30代の建設会社の社 …

「働けど働けど我が暮らし楽にならざる」という方へ

昨日に続きお金の勘定の仕方(財務管理)の話です。利益が出ないというご相談を受けた …

PAGE TOP