売上アップアドバイザー シーサー君

*

日本は変わる

      2016/04/28

昨日は中小企業家同友会釧路支部の新年交礼会。東日本大震災で被災した陸前高田市より岩手同友会代表理事の田村満氏(高田自動車学校㈱代表取締役)の公演を聞きました。
震災後、釧路の会員も色々な方が現地にボランティア支援で行っており、感謝の意も込めて全国行脚しているそうです。

震災直後の3月18日には同友会からの物資が届き始めたそうで、自衛隊の救助を除けば中小企業家同友会の動きが圧倒的に早かったそうです。
市役所では120名の方が亡くなられ内正職員が68名含まれていたため、行政機能が失われた状態だったとの事。

同じ地点の震災前後の写真です。どこもこうなっています。

多くの方が亡くなり、駅舎や学校はじめ以前の街並みも全て流され、避難所の体育館に逃げ込んだ方が100名以上亡くなり3名しか生き残らなかった。行方不明になった家族の全て遺体を確認した後、自殺した経営者の方もいた。
そんな中でどんな事があっても地域を守りたい。元々陸前高田の人間は18歳になったら地元から離れて出て行く。しかし30代後半になるとUターンを希望する者も多い。
その受け皿をつくるのがこれからの仕事。
特に子供たちの変化に目をみはるものがある。
被災を通じて感謝の気持ち、あたたさを受け止める気持ちが育っている。ボランティア支援の車輌には必ずありがとうと手を振る習慣がついている。
親子が会話をするようになった。
これから日本はこの震災を機に変わる。
そう断言されていました。

↓↓ 応援のクリックもよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - その他, シーサー君ブログ, 最新NEWS

  関連記事

選ばれる力

日々、販促物を含めて様々なメディアからの情報を無意識に受け取っていますが、ニュー …

バスタイム革命

以前、結構ネットオークションでものを買っていました。 最近、あまりオークション自 …

商品神話の終焉

先日、お客さんが今度新しく扱うという新素材の説明会に出席を請われて、そのメーカー …

楽しく仕事をする奴にはかなわない

楽しく仕事をする奴にはかなわない。僕はいつもそう思っています。 当たり前ですよね …

10年後に無くなる仕事と嘆くよりも

最近、ロボットやAIが様々なビジネスの生産性を飛躍的に上げるという話題があちこち …

子供は大人の鏡なり

昨晩の中村セミナーで北海道の子供の学力が更に弱くなっているという話題が出ました。 …

危機はチャンス

日本では多くの中小企業がここ10年位毎年少しずつ売上を減らしてきました。 この緩 …

ニュースリリース運用開始しました!

当社のホームページのトップページ右下にニュースリリース北海道へのリンクボタンを …

誰の仕事なの

数日前のブログで台湾との定期便ができても、今のままでは過去の廃便の歴史を繰り返す …

見通せたらバッチリ

一度も歓喜が訪れなかったワールドカップサッカー日本代表でしたが、終わりましたね。 …

PAGE TOP