売上アップアドバイザー シーサー君

*

この世はどうでも良いことで溢れている

   

先週末の土曜日は釧路市光陽町のひなた食堂で沖縄料理と泡盛を呑みながら沖縄音楽を楽しむという趣向で三線の演奏をさせて戴きました。
皆さん、知らない同士の方々も仲良くなり日付が変わる頃まで殆ど帰らず皆様楽しんでいました。

沖縄音楽を人前で演る機会が増えると、素性を明かさないとシーサー君こと私のことを沖縄出身者だと思い込む人が多いようです。
そこを逆手に取りステージ上のMCの鉄板ネタで「今日は沖縄県那覇市からやって来ました・・・と言いたいところですが実は標茶町阿歴内(シベチャチョウアレキナイ)出身でして・・」と言ってドっと笑いとるというのをやっています。
沖縄と地元のド田舎というギャップが面白いのか結構ウケます。

ステージ上のMCというのも結構重要じゃないかと思っています。
というのはMCなしで音楽だけだと何か息苦しいし、和やかな空気も流れない。
そんな立派な話をする必要もないし、ウケる話ばかりでなくても良いのだと思う。
何故なら、そもそも集まっているお客さんは楽しそうだから来ているし、沖縄的な雰囲気を楽しみたい人たちがフィルタリングされてきているはずだからです。

最初からこちらに興味のある方々だから、話すどんなことも興味深く感じてくれているのではないかと思うのです。
であれば、自分が面白いと思った沖縄のことや三線のこと、どうして三線を弾くようになったのかとか、そんな話をよくします。

よくブログに何を書けば良いのか分からないという人がいますが、そこも同じではないかと思います。
そもそもブログを見に来てくれている自体で既に書き手にとってはフィルタリングされているのです。何故なら興味のないブログをわざわざ見に来る人は居ないからです。

新聞記事だって同じ。全記事を読む人はいないし、毎日膨大にある記事の中から見出しを見て瞬間的に自分の興味のある記事だけを拾い読みしている。
一見どうでも良い記事でも、興味のある人にとっては有用な情報。
見たい人だけが見ていく。世の中そんなもんです。

そういう意味では日常ネタだって立派に記事なる。
どうでも良いことは、別な人にとっては極めて興味深い役立つことなのだと思います。

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

空の邂逅

釧路チューリップフェアの道東管隊。 僕がベースです。(右側 黄みどりTシャツ) …

風景じゃなくヒトね

昨日のセミナーでもフェイスブックのお話をしました。 先日書いた記事「後ろ姿のアン …

『変化』できるもの

本日2回目の記事です。 「最も強いものが生き残るのではなく 最も賢いものが生き延 …

バカっぽい 思う心が 実はバカ

最近、会う度に言われる言葉が「いつも忙しそうだね」。 確かに、暇ではないし、忙し …

数字よ語れ、雄弁に

昨日はお客さんの会議に出て、久しぶりに財務のレクチャーをしました。何故、そんな事 …

化学反応ぶりが見たい

昨晩は旭川工業教諭のジョブこと岩岡勝人さんを囲んでの懇親会。この人なにを隠そう教 …

二重苦の世の中

今年札幌で健康食品の通販会社が札幌の証券市場アンビシャスに上場しました。 とここ …

和む瞬間

仕事をしていると日々郵便物がたくさん届きます。 ほとんどは請求書だったり、役所の …

シュート蹴らなきゃゴールは生まれない

ソーシャルメディアで関係性構築をするのがビジネスの基本というのがこのブログ記事の …

映像は現実化する

昨日は正月ボウリング。 ボウリングなんて一体何年振りなんだろうか?って位久々でし …

PAGE TOP