売上アップアドバイザー シーサー君

*

#港マニア #船マニア

      2019/07/31

最近、多分傍から見るとどうでも良いことに興味があります。
ちょっとマニアックかもしれませんが・・。

最近、興味があるのは”船”です。
毎朝、釧路川沿いをランニングしているのはこのブログを見てくれている方は知っている人が多いのではないかと思います。
一年中、釧路川の河口付近を走っていると、どこを見ても船が繋留されている。
地元の沿岸漁業の漁師さんの船は年間通じてそう変わらないのですが、それでもこの時期はそろそろサンマ船に化けたりします。

そして夏から秋の最盛期には、魚を求めて全国から色々な船種が大集結して百花繚乱。
サンマ船、イカ船、カジキ船、イワシやサバの巻き網船団、近海のサケの定置網船・・・等々。

漁船以外では巨大なクルーズ船、その巨大さと豪華と言ったらハンパないです。
自衛隊の輸送船なんかも巨大。この前中を見学したら、手術室があったyo!
(普段は看護師さんが一人だけ常駐しているそうです)
そして貨物船。貨物船は運ぶものによって形状が全然違うので、一体何の船なのか分からないものが多い。
それから海上保安庁の船がいつも3台くらい常駐しています。

実は住んでいるマンションが釧路港に隣接しているので、正面の中央ふ頭はベランダからすぐで、どんな船が入ってきたがすぐ分かるのです。
見ただけでは何の船かよく分からないことが未だに多い。
船ってホント、用途によって形状や大きさが全く違うんですよ。

去年の秋に、ボートで釧路港の沖に出て海側から港を見て、目からウロコの気付きが一杯あった。
世の中の物資の多くはこの港が入口なのに、ここに暮らす我々住民はその事実に全く気付いていない。
そして、この港に関るビジネスはビックビジネスだろうなと思った。もうスケールが違うもんね。
ぼろ儲けしている奴が一杯いるんだろうなって(笑)。
そしてここから危険なものだって持ち込まれるかもしれないとも思った。(ヒアリなんてのも居るしね)
北朝鮮の拉致だって皆海からつれて行かれたんだ。
海の入口は危険もであり、多大な富も生む。

ってことで、船とか港とか、目に付いた時に発信したいと思う。
いつかブラタモリに地元研究家として出ているかもしれませんyo。
マニアックに情報を集めて都度発信しよ!と思いついたが吉日。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

絵は福を呼び

はがき絵を習ってからというもの、このブログ絵もカラーになって中々好評です。手書き …

販促物+インカメが大事

昨日の続きですが、とっても大事なことを言い忘れていました。 紙の販促物をSNSに …

「こまめな人はモテる」の法則

SNS社会になって大きく変わったのは、個人の情報発信が飛躍的にやり易くなった点で …

シアワセの種まき

先日、古くからのお客さんとお話していて、乗山さんとお付き合いする最初のきっかけは …

価値との遭遇

僕がサラリーマン時代に2社でお世話になったK社長のことを前回、前々回で書きました …

機会損失を考えたら・・

昨日はWEBサイトのご相談。毎月の企画や季節ごとの商品情報をどんどん更新したい。 …

これイノベーションなり

名刺アプリeightのネタでまた書きます。もう3日目です。別にこのアプリの会社の …

働けど働けど・・

はたらけどはたらけど 猶わが生活(くらし)楽にならざり ぢつと手を見る 有名な石 …

相手を説得するシナリオを書こう!

先日、お客さんの新規事業のお話を伺って、まとまった事業資金が必要な局面であること …

環境って変わるもんだ

日本最東端の街根室には流氷が来ています。 最東端という事は国境の街でもあるのです …

PAGE TOP