売上アップアドバイザー シーサー君

*

失客の秘密

   

中小企業家同友会という経営者の会に入っています。
会員歴は19年、幹事もやっていて組織委員長という会員を増やしたり出席率を高めたりという役割を担っています。

今年は北海道中小企業家同友会が設立50周年ということで会員増強のノルマが各支部に割り当てられ、やめたいと言っている会員さんを引き留めたり、新たに入ってくれそうな経営者を探して営業したりと仕事の合間を縫って動いています。
こういう仕事外の活動って傍から見ているとムダなように見えるかもしれませんが、実は物凄く得るものが多くて経営や仕事のヒントに溢れているのです。
組織はどういうことで活性化して動きがよくなるのか、逆に全く不活性になるのか。
顧客は何故生まれて、何故離れていくのか。
その原理とか本質が見えることが良くあるのです。

そもそも何で会を辞めようと思うのか?
当初の期待値を満足度が下回っている状態、当初の期待値>現実の満足度 という図式なのは間違いない。
何故そうなってしまったのか?

よく言われるのは「顔を出すヒマがない」。
でもヨクヨク話を聞いてみると「事務局も顔出さないし会員さんとも触れ合うこともない」とのこと。
そう、こうしたご無沙汰の状態が続いてしまうとどんどん疎遠になって会の存在自体忘れてしまう。
ふと気付いて、会費がもったいないからやめよう、となる。

自分も色々な会を辞めたくなったり、現実に辞めたりしてきたのですが、もう上に書いた通りでした。
同友会自体にもあまり出なくなり、入っていても意味ないなぁ~って思っていた時期もあったくらいです。

でも今は幹事やっている位なので、まあ積極的に活用している方だと思います。
この違いはどこから来ているか?
それは役割を与えられているからだと思っています。
可処分時間を取られてきついなと思うこともありますが、ゲーっとか言いながらもやります。
不思議なのですが、やればやるほど責任感とかもっとやってあげたいモチベーションが少しずつ増しているように思います。
これはファン心理と呼ばれるものの本質じゃないかと思っています。

多分、組織ってそういうものなのです。
個々人に負荷をかけないと活性化しない。
何も負荷をかけないでそのままにしておくと何も起きない。
それどころか、人はやがて辞めていきます。

同友会組織を会社に、会員を顧客に置き換えても成り立つ話だと思います。
敢えて負荷をかけるか否か、じゃないでしょうか。

【お知らせ】
**************************************
無料の専門家派遣制度があります。
本格的なコンサルティングを受けたいけど敷居が高いのでは?
と躊躇しがちです。
そんな方にオススメ。
無料で6時間✖3回、日時も自由に設定できます。
売上アップ、資金繰り等、解決して前に進みましょう。
詳細とお申込みはこちらから

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

強さを身につけるしかない

昨日のブログを書いていて今更ながら地域経済の経営環境の酷さを思い知りました。失わ …

お祭り楽団演奏 チュリップ&花フェアのお知らせ

やっと日差しが春めいてきた釧路です。 日本で一番遅く咲く桜も来週から再来週くらい …

社名に夢を乗せて

先日、創業する方に「ところで会社名は何にするのですか?」とお聞きすると、「中々良 …

自分では気付かない

最近、新聞の一面にまで載るようになった日本柔道の不祥事。その日本柔道界のトップ上 …

サトウ、サイトウ、馬のクソ

すいません、失礼なタイトルで。 佐藤さん、斎藤さんに悪意があってのことではありま …

他力本願排して自力でやろうぜ

釧路地域は素晴らしい観光資源を持っています。釧路市の中には釧路湿原国立公園と阿寒 …

セミナーは受けた後の方が大事

またまた先日の片野里美さんとのコラボセミナーの話をします。しつこいかな~(笑)。 …

仕事が本当になくなる時代

今朝も寝床で日経電子版読んでたら1面の記事にこんな記事が。 「心臓にばんそうこう …

商売は捨てた者勝ち

今朝の新聞に電気大手三社の決算が大きく明暗が分かれたという記事が載っていました。 …

ハートにスイッチを入れて

僕がコンサルタントという仕事を続けていて思うことは、どうして会社や経営者の個人差 …

PAGE TOP