売上アップアドバイザー シーサー君

*

売上低迷の原因はとてもシンプル

   

夏場に小規模事業者の経済動向調査を実施して、先日やっとその集計分析作業を終えました。中々興味深い結果が得られました。

こういった調査は質問項目の企画が命というか、その組み立て方で色々な現状や課題が見えてくるし、極端な話今という時代がどんな時代なのか浮き彫りにも出来るのです。
細かな数字は後の報告書に委ねるとして、見えてきた傾向や印象に残った点などについて書いてみたいと思います。

まず売上や利益の傾向ですが、3年前との比較でざっくりいうと43%の企業がプラス、57%の企業がマイナスという結果で、リーマンショック後の一時期から比べると随分好転しているんだな~というのが僕の正直な感想です。

経営課題は何か?という質問に対して、一番多いのが「売上が低迷しており解決策が見つからない」、以下「後継者がおらず事業承継ができない」「仕事はあるが人材確保ができない」と続きます。
やはり予想通りというか、売上の低迷という事業の根幹にかかわる問題を抱えている会社がとても多い。

それではその対策として「現在取り組んでいる営業及び集客活動は何か?」という質問に対してはどうでしょうか?
実に60%の会社が「特に何もしていない」、以下「FBやブログ等SNSの発信をしている」「広告やチラシを定期的に配布している」「既存の取引先を定期的に営業で廻っている」と続きます。

さらにSNSの経営への活用度を問うたところ、「SNS自体への取り組みをやっていない」割合が75%、逆にSNSを積極的に活用して経営に活かしている企業が20%でした。

SNSをやっていない理由は「顧客層が高齢化していて意味がない」「面倒くさい」「売上に結びつかない」「時間に余裕がない」「知識がない」等。

売上が増加している企業と減少している企業を分けて同じ集計をしてみると、低迷している会社は「特に何もしていない」割合と「SNS自体への取り組みをやっていない」割合が更に増えている結果となりました。

仮説を立てて質問項目つくっていることもあり、仮説が数値で実証された形になりました。

つまり売上低迷という課題を抱える企業の多くは市場へのアプローチを「何もやっていない」。何もやらないから顧客からどんどん忘れられていく、更に売上は下がるという負のスパイラルから抜け出せない。これを脱する唯一の方法は自ら市場にアプローチして情報をひたすら発信し続けるしかない。

とてもシンプルな構図ですが、数値から見えたことはこんなことです。
今の時代、何もやらないことほど怖いものはない、ということでしょう。

【お知らせ】
**************************************
新人店長からベテラン店長まで 儲かる店の「店活」5大戦略セミナーのご案内
札幌(12月5日または1月15日) 東京(12月7日又は1月18日)15名定員
現場から収益を産みだす店活(みせかつ)についてお話します。
詳細とお申込みはこちらを

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

ありがとうございました

突然の訃報でした。 恩人であり、僕が今でも最も尊敬する元経営者が亡くなりました。 …

ゾウさんのエサ代

一昨日、釧路公立大の地域経済研究センターに新たに着任した佐野修久氏の講演とワーク …

分身の時代?

NHKの「チコちゃんに叱られる!」って番組ご存知ですかね? すっかり人気番組にな …

無礼講で裏切り放題です

販促の企画を立てていて、中々アイデアが出てこないって悩んでいる会社や担当者の方っ …

え!経営者なのにブログを書いてない?

マーケティングは言葉で成り立っています。 自分の商売を一言で説明すると?売れるキ …

変化できますか?

この頃釧路では大型のディスカウントストアの出店ラッシュが続いています。 トライア …

もしドラッカーが生きていたら

やっぱりというか、当然というか、今月中旬に予定していた中国大連での商談会が中止と …

本気で逸脱する

一昨日参加した新春エクスマセミナーのことについて書いておこう。 東京都狛江市のホ …

時間は有限です

「普段、税理士先生には顧問契約をして数字的なアドバイスをしてもらっています。税理 …

北海道の選択

今年最後の10日間、何だかんだとやっている内にブログも更新できずにきました。 と …

PAGE TOP