売上アップアドバイザー シーサー君

*

憧れをもってもらうために

   

今日のお昼は中小企業家同友会くしろ支部の一歩の会、鶴居村で酪農法人を営む伊藤デイリーの伊藤社長のお話でした。

今の北海道の酪農が離農する人が増える一方で、離農した牧場を引き継ぎ規模を拡大する法人が増えている、更にAIやロボットが生産現場をダイナミックに変えている様が分かり、とても興味深い話でした。

その中でここでも人材確保が大きなテーマに。
今後、規模を拡大すればする程、良い人財をいかに集め育てていくかが経営のカギになる。

外国人を常に雇用しているのですが、フィリピンからの研修生を3年単位で働いてもらっている。
今後のことを考えても外国人の労働力に期待するところが大きいのですが、彼女たちはスマホでSNSを当たり前にやっていて、常に日々の様子を本国に発信しているそうです。

だから住環境も社宅を整備して、良い環境を提供している。
要は、ここで働きたいと憧れを持ってもらうようにしないと、良い人財を集めることは出来ないのです。

なるほどな~と思いました。
人材確保もSNSを常に頭に置いて考えないとうまく行かない時代に完全になっているのです。

これは別に外国人だけの問題じゃなく、働いている様や会社での日常諸々を普通にSNSで発信していたら、つながっている友達や家族にえらい勢いで拡がっていく。
職場環境や人間関係は良いとところは良いところなりに、そうでもないところはそうでもないなりに、もろ伝わっていく。

そういう意味では会社がガラス張りになる時代なのかもしれない。
社長さんとしては、うちの職場に憧れをもって来てもらうように、内外の環境を整えて提供するし、コミュニケーションだって良くしなきゃならない。

時代は凄い勢いで変わっているんですね。

【お知らせ】
**************************************
【4月24日「店長のための5つ☆集客ポイントセミナーinくしろ」のご案内】
30
景気悪化の影響を受けず自力で稼ぐ5つの戦略セミナーです。詳細とお申込みはこちら

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

唯一無二の一流

昨日、企業の10年生存率が5%という話を書きましたが、これは中小企業者が常に倒産 …

経験と無思考が邪魔をする

先日のマーケティングセミナーで基本理論を一通り学んでもらった後、受講生に既存の広 …

バランス取って再始動

今日はIT化の補助金の仕事でした。 それはそれで作業を進めたんですが、そこの社長 …

後悔先に立たず

BCPって知っていますか?business continuity planは事業 …

自己暗示は卒業しましょう

公的施策の経営相談をやると報告書を書いて役所に提出することが多い。その中で現在の …

出来る事から始めるだけ

昨日の日経新聞の1面に被災者支援の金融対策が掲載されていました。 被災した中小企 …

素通りは嫌よ

「広告を打っているけど、思ったより全然反応がないんです」というご相談がありました …

SNSの指導をしながらつくづく感じたこと

昨日は釧路商工会議所の仕事で美容室のマーケティング指導でした。 SNSを集客に活 …

仕事収めです

僕は今日で仕事収めです。日中仕事を終えた後、毎年恒例の会計事務所主催の仲間内の忘 …

負け犬の遠吠え

先日、夏物の服を買いに出かけました。ラルフ・ローレン、コムサ、DURBAN、Jプ …

PAGE TOP