売上アップアドバイザー シーサー君

*

ついつい振り向いちゃうんだよな~

   

昨日から「店長のための楽脳集客道場」第六期が始まりました。
昨年の2月から始めたので、2カ月に1回位やっていることになります。

このグループコンサルの初日にやっているメニューの一つに自社の顧客像をあぶりだしてもらうという作業をやっています。
いつも一番よく利用してくれているお客さんはどんな人ですか?ってことです。
具体的にあのお客さん、このお客さんって顔と名前まで思い出してもらう。

すると面白いことに、特徴が似通った人が多いことに気付くのです。
類は友を呼ぶ、あなたの会社を好きな人は似たような人が多い。

だったら、その特長ある似たような人が振り返ってもらえるような発信をする。
これがマーケティングの基本だということです。
これが「ターゲットを絞った方が良い」所以なわけです。

例えば、僕は昔バンドマンを職業としていた時期もあり、今でもバンド(ベース)を楽しんだり、三線を持ってイベントに出たりしています。
そんな僕が、仕事で別な街へ出かけて商店街を車で流している時に、店の前を通ると必ず目に止まる業種があります。
それは楽器屋さん。
そして心の中でこう囁くのです。「今日は時間がないけど、今度時間がある時にじっくり覗いてみたいな~」

でも、もし音楽やバンドに全然興味のない人だったらどうでしょう?
恐らく、その楽器屋さんは全く目に入らないで素通りすると思います。

つまり、人間は自分に興味のあるもの以外は目に入らない、気にも止めないで素通りする動物なのです。

楽器屋さんの店主側から見ると、僕みたいな昔からバンドをやって若者よりは自由になるお金をもっていて、ちょっと良い楽器をいつも欲しいと思っているオヤジさんは典型的なターゲット。
だから、僕みたいなオヤジが振り向くような発信を常にしていくのが基本。

ってことで、ターゲットを絞ると、発信も100倍位やり易くなるし、効果も抜群。
間違っても、ちょっと欲出して、あの人にも、この人にもと万人向けの発信をしないようにね。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

夢は大きくでっかい道

沖縄三線を引き始めて10年が経ちました。 そもそも何故沖縄三線を弾くようになった …

結果オーライ、それで良し

年が明けて早3ヶ月が経とうとしています。毎日余裕もなく過ごす中で必ず励行している …

全てを変える必要なんてない、基本あなたは正しい

昨日の販促塾は必ず反応が上がる紙メディアがテーマでした。 例えばチラシや広告を一 …

夏至だったんですね

先週は4日間東京にいて、とても爽やかで過ごしやすいお天気でした。 日曜日、釧路に …

出来る事から始めるだけ

昨日の日経新聞の1面に被災者支援の金融対策が掲載されていました。 被災した中小企 …

街歩きで気付いたこと

今日は釧路の中心市街地である北大通りでお仕事ついでに増田誠の展示 会場を回ってみ …

発信が会社を救う

今週の金曜日に札幌でセミナーをやるのでその準備をしてました。パンフを良く見ると僕 …

看板のない店舗

今週はセミナーの依頼がたて続けに来ました。 いずれも、ネットやブログでの発信を見 …

ようこそ自由と自己責任の世界へ

昨日の記事、お金は貯まりません。貯めるものです では、いつまでも独立するための出 …

ノイズクラブ

本日1回目の記事です。 おじさんバンドの中のおじさんバンド「ノイズ倶楽部」の練習 …

PAGE TOP