売上アップアドバイザー シーサー君

*

生き残る組織のたった一つの条件

      2017/01/11

コンサルティングの世界で最も有名で誰もが今でも使っている現状分析ツールとしてSWOT分析というのがあります。
何やら難し気な言葉の響きですが、自分の会社を取り囲んでいる状況を

A.自社内部の要因(能力)
1.強み (Strengths)
2.弱み (Weaknesses)

B.自社外部の要因(環境)
3.機会 (Opportunities)
4.脅威 (Threats)

の4つの切り口で分けて考えると分かり易いよ、という事です。(SWOTはその頭文字を並べたもの)
僕はこのツールを以前は必ず使っていましたが、最近は殆ど使ったことがない。
でも、今日のクライアントの会議で事業環境が悪化しているという話が出て、上に書いたO(機会)とT(脅威)が頭に浮かびました。

自社の売上の変動が何によってもたらされているかを正確に理解しないと大変なことになると思います。

【売上が好調なのは】
たまたま景気が良くて波に乗っているだけなのか—>3.機会 (Opportunities)
コツコツ日常的に発信を続けて優良顧客との関係性深めた結果なのか—->1.強み (Strengths)

【売上が不振なのは】
殆ど発信せず、お客さんから忘れられたせいかなのか—>2.弱み (Weaknesses)
競合他社から狙われて、顧客を意識的に奪われているのか—->4.脅威 (Threats)

Bの外部要因である環境は自分では手出しができない運命なので変えようがない。
Aの内部要因である能力を変えるしかないのです。

つまり、苦境から脱するには、根本から心根を入れ替えて、自らの無能さを悟り、自分らが変わるしかないのです。
外部のせいにしても、外部は変わりようもない。

自分が変われる人間は強い。
自分達が変われる組織だけが生き残る。

己の無能さを知り自己変革できる者だけが生き残るのだと思います。

【お知らせ】
**************************************
【1月30日「店長のための5つ☆集客ポイントセミナーinくしろ」のご案内】
30
景気悪化の影響を受けず自力で稼ぐ5つの戦略セミナーです。詳細とお申込みはこちら

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

ありのままの~♪自分で良いね!

今週月火の阿寒湖温泉鶴雅でのSNS合宿、マックス壁下先生の話の中で、SNSはウソ …

捨てる神あれば拾う神あり

大手のメーカーに勤めてリストラにあった知り合いが長い間良い職を得られずに苦労して …

歴史は人をいざなう

今回は三重県の各所を訪ね歩きました。三重県というと一見地味なイメージがありますが …

普通に楽しめるってことは

昨日は川湯温泉で中小企業家同友会のマルチメディア研究会一泊研修会でした。 この研 …

カーネーション

朝の連ドラを毎日見ているのですが、今の「カーネーション」、婦人服の小篠三姉妹の母 …

観光は水ものじゃない

昨日のブログで川湯温泉のことを書きました。この所観光に関して自分なりに思っている …

どなたでしたっけ?

季節の変わり目、飲食店からの新メニューのご案内やスナックから◎△周年記念のご案内 …

釧路、本物になる

昨日、釧路夕日フォーラムが釧路全日空ホテルで開催されました。 お天気キャスターの …

童神(わらびがみ)

本日2本目の記事です。 去年の11月14日 釧路芸術館での演奏。 唄三線 シーサ …

時には夜ジャズを

今週は、昼も夜も埋まっていて中々ブログを書けない、と言い訳しながら何とか日付が変 …

PAGE TOP