売上アップアドバイザー シーサー君

*

勤勉なる店員さんであり営業マン

   

今朝はまだ小雨が降っていたので朝ランを中止、夜ランにしようかな。

さて、今日はPOPの話。
POPをネットで調べると Point Of Purchase 購買時点となる売り場において、買物客に対し、その商品やサービスの存在を知らせ、価値を訴求し、購買意欲を高めるための広告・宣伝物を指す、とあります。
%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-8
僕がPOPの面白さに目覚めたのが、かなり古い話ですが今でもはっきり覚えている、1980年代中頃にレンタルレコードの黎紅堂小樽店で店長をしていた時です。
仕入れたレコードの中で、それほど話題になっていなかったのですが、これは沢山の人に聞いて欲しいというアルバム(洋楽でアーティストは忘れましたが)がありました。
で、そのレコードの上に吹き出しでPOPをつけてみたのです。
「ソフト&メローなサウンドで、ボズ・スキャッグス好きには超オススメ」みたいな言葉で。(ちょっと表現が時代モノではありますが(笑))
すると不思議なことに、本来ならあまり動かない商品が、ポツリ、ポツリと毎日のように出ていくではありませんか。

僕は、へ~、こんな表示一つでモノの動きが全然変わってくるんだ・・と思い、この面白さに取りつかれました(笑)。

ま~今こんな商売やっているんで、極めて当たり前の話ですが、メディアを商いに使う原点がPOPにはあると思います。
要はメディアがもう一人の店員さんであり、営業マンの役割をするということです。

だからSNS上の顔出し画面も、ある意味、リアルの自分の代わりに顔出ししてくれる営業マンみたいなものだと思います。
僕が店長をしていた80年代はPOPやチラシ、広告など紙媒体に限られていたけど、今はインターネットを通じてFB、Twitter、ブログなど百花繚乱です。

商いをやる者は勤勉なる店員さんでもあり、営業マンでもある「メディア」を使い倒さない手はないでしょう。

【お知らせ】
**************************************
【10月15日「店長のための5つ☆集客戦略セミナーinくしろ」のご案内】
15
景気悪化の影響を受けず自力で稼ぐ5つの戦略セミナーです。詳細とお申込みはこちらを

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

頭を使わない奴はサヨウナラ~

最近思うんですか、毎日かなり多くのブログ記事を読むのですが、毎日書いている人は記 …

100年に一度って本当かい?

昨日は未来を釧路の考える会主催のセミナーで僕もパネラーとして参加、僕自身、凄く気 …

街歩きで気付いたこと

今日は釧路の中心市街地である北大通りでお仕事ついでに増田誠の展示 会場を回ってみ …

新しいリアル

昨日は販促塾4日目、テーマはSNS発信でした。 この塾も始めて8期、1年半位やっ …

手書きの一文が運命の分かれ道

最近、毎日ブログ絵を書いているせいか、ちょっとしたことでも筆ペンを取り出して絵や …

釧路を壮大なモデルケースに

釧路港が国際戦略バルク港湾指定を受けて、会う方会う方に「良かったね」 と言われる …

人間は面白い方になびく

テレビが生誕して60周年だそうでNHKが糸井重里さんの司会で「テレビの未来はどう …

ネタに詰まったら

今日は土曜日、地方でお仕事です。 ニューズレターの企画でちょっと季節感出すのに、 …

あなたの希少性とは?

昨日は新聞が情報源としての希少性を失った結果、凋落の一途をたどっているということ …

時代が変わったんだ

一昨日お会いした短パン社長、姿も声も雰囲気も個性もお人柄も事前に思い描いてたイメ …

PAGE TOP