売上アップアドバイザー シーサー君

*

未来をつくる仕事

   

昨日は「余計な仕事」を「未来をつくる仕事」と置き換えて実践できた会社だけが、生き残ると書きました。
実はマーケティングだけの話ではなく、会社が未来をつくる新しい事を始めようとした時には必ず軋轢が起こります。

今の仕事に余裕のある社員はいない。
皆、必死に自分の与えられた業務をこなしている。
だから、いきなり今日から新しいことをやってくれって言われても、それは余計な仕事以外の何物でもない。
そこを敢えて、社内の仕組みを創って再構築できるかどうかで未来が決まる。

国税庁が調べた企業の生存率は1000社のうち
・5年生存率 148社
・10年生存率 63社
・20年生存率  4社 
・30年生存率 ほぼ0社
%e7%84%a1%e9%a1%8c
30年後には今ある会社はほぼ全ていなくなっている、或いは生き残る会社の方が奇跡みたいなものなんだということです。
ウソだろう!と思うかもしれませんが、これは本当の数字です。
会社というのも人間の生命と同じように永遠には生きられないし、今目の前でうまく行っているように見えても、常に廃業リスクと隣り合わせだという事実をこの数字は冷徹に物語っています。

「未来をつくる仕事」を「余計な仕事」だと言われて簡単にあきらめている場合ではないのです。
会社は必ずつぶれるもの。
それをつぶさない唯一の方法が「余計な仕事」に取り組み続けることなのです。

【お知らせ】
**************************************
【10月15日「店長のための5つ☆集客戦略セミナーinくしろ」のご案内】
31
景気悪化の影響を受けず自力で稼ぐ5つの戦略セミナーです。詳細とお申込みはこちらを

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

2-8の法則はベンチャーの世界でも真理だった

今日は中小企業診断士の理論更新研修を受けに札幌に来ています。 その中で北海道ベン …

これが商品だと言い切れば立派な商品なのです

今日から5月、北海道もいよいよこれから新緑薫る季節になります。 ということはまだ …

前提がおかしい

昨日のブログでは公的支援機関も何をやっているかを利用者である中小企業者に見えるよ …

使わないと意味ない

インターネットビジネスセミナーが始まりました。 初日はITコーディネーター赤羽幸 …

無関心こそ元凶

ちょっと日付がずれちゃいましたが一昨日は憲法記念日だったので日頃この問題で思って …

「今は良い」ものが「今は悪い」

朝の連ドラ「なつぞら」は今、北海道十勝の酪農地帯を舞台として繰り広げられ、子役か …

ボロボロになるまで読みたい!

僕は以前から紙の雑誌を数冊定期購読しています。 ビジネス関係が2冊と音楽関係が1 …

やんちゃ坊主いますか?

昨日の昼は7月に行なわれる中小企業家同友会のビアパーティの打合せでした。最近結構 …

自分のことは見えない

フェイスブックを見ていたら、バンド仲間でフィリピン出身の木村クリスティーが 今晩 …

歴史的ネーミング

日本文学の中の小説らしい小説を読んだのは小学校6年生の時。 日本文学こども文庫か …

PAGE TOP