売上アップアドバイザー シーサー君

*

ホームページは商談請負人

   

先日のブログでホームページも業種や商品の性質によってそのつくり方や使い方は大きく異なると書きました。
インターネット回線が早くなり、色々な会社がホームページをつくり出したのが2000年頃。
当時と今とではホームページに求められる機能が随分変わってしまったのだと思います。
新規ドキュメント
ここ最近5年位でSNSが一気にメディアの主役に躍り出たせいもあり、ホームページの役割が大きく変化したのです。
SNS以前だと、ホームページのないような会社はダメだと言われ、変化の無いホームページはダメだと言われ、結構ホームページに求められるものは多かった。
つまり、ホームページ一つで色々な機能が期待されていたのです。

今だったら、変化を伝えるのならフェイスブックやツィッターが圧倒的に早いし、伝わる情報量も多い。
関係性を構築するならブログやフェイスブックだし、仕事ぶりだってフェイスブックの方が簡単に伝わるし、Youtubeの動画って手もある。
電話番号や住所調べるんだったらFBページで充分。

だったらホームページはもう要らないか?というとそれは違うのです。
先日のブログにも書いた通り、高額商品やネットショップのある業種では、むしろ最終的なランディングページ、商談ページとしての役割がホームページにはあるのです。
さらにネットショップのあるお店はそこに導線を引く。

つまり入口がSNSだとしたら最終的な商談の到達点がホームページやネットショップなのです。
ホームページは登場からしばらくはネット上の「何でも屋」的な役割だったのが、SNSが出てきてメディアの機能分化が起こり、今や「商談請負人」になった。
そんな風に考えた方が良いと思っています。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

富士の麓に未来があった

今朝も富士市のホテルで目覚めました。 昨日は今回の出張の目的である富士市の産業支 …

合わせ技一本!

昨日は釧路の観光と食を売り出すための道や市町村などのメンバーが集まったポータルサ …

昭和は遠くなりにけり

「シャボン玉 ラ・ラララ・ララララ~♪」 高度成長時代真っ盛り、日曜日の夕方はシ …

風化と進化

喪中だったため、1週間SNSとブログを書くのも、読むのも休んでいました。 まあ、 …

宝は足元に埋まっている

昨日の記事で新分野進出を検討する前に足元にある本業のターゲット市場を再度、見直し …

ホームページは商談の場

昨日はいつもブログを読んでくれている歯医者の先生とお話をする機会がありました。 …

もっと人前で上手く話したいと思っている方へ

僕は経営コンサルタントとして独立して15年になるんですが、以前は人前で話すのが苦 …

ブルーライト・スエヒロ

街の灯りがとてもきれいねスエヒロ ブルーライト・スエヒロ~♪ って感じで昨晩は釧 …

唯一無二の一流

昨日、企業の10年生存率が5%という話を書きましたが、これは中小企業者が常に倒産 …

365歩のマーチ

「365歩のマーチ」っていう唄知っていますか?今40代以上の人だとギリギリ知って …

PAGE TOP