売上アップアドバイザー シーサー君

*

相談する相手を間違えないことです

   

以前、経営診断がテーマのブログで書きましたが、会社の経営状況、特に財務の状況によって取るべき方策は全く違ってくると書きました。
資金繰りがひっ迫している会社はまず止血、当面の運営するお金を確保しなければならない。そのために債権者である銀行や取引先に支払いの延期や返済のスケジュール変更を交渉して猶予してもらうのです。
そうして条件緩和による猶予期間の間に、コスト削減や売上向上策を講じて企業体質を大きく変えて、まず食える経営状態に持っていく。
この辺がよく取られる企業再生のモデルですし、これに関わる専門家は多い。ただし、売上向上策を指導できる専門家となると極めて少ないのが実態です。
新規ドキュメント 471_1
一方、財務状況が良好で新しい事業に投資して成長する局面にある会社はどうでしょうか?
投資案件がキャッシュフローを生む事業であるか、更にそのキャッシュフローがもたらす将来価値で投資が将来回収でき、さらに収益を産むかどうかの見極めが重要になります。
その辺の予測や見極めは中々経営者の判断の迷うところですが、相談する相手を間違うと良い結果にならないと思います。
当然、案件に対する綿密な調査が必要で、大きな話でいうとシャープと鴻海の買収事例でもありましたが、後から投資案件の隠れ債務が出てくるなんてことは避けたいのです。

かと言って、危ない橋は渡らないようにしてばかりいると企業の成長はない。
その辺の見極めが出来ない専門家に相談してしまうと、せっかくの成長の芽を摘んでしまうことにもなりかねない。

いずれにしても転機になりそうな局面の方は、経営診断の受診をオススメします。是非声を掛けてくださいね。

【お知らせ】
**************************************
【反転スタート経営診断】のご案内
新年度を迎え、ビジネスモデル、収益構造の見直しのために経営診断メニューを新たに加えました。まずは現状認識からスタートを。
新規ドキュメント 458_1
詳細とお申込みはこちら

**************************************
5月24日(火)スタート5日間【第3期 販促の達人養成塾】のご案内
景気に左右されないホンモノの自力集客力が必ずつく5日間のワークショップです。限定6名様、お早めに。
新規ドキュメント 309_1 (1)
詳細とお申込みはこちら

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

JR4時間19分は長いか短いか

今日はエクスマ塾のサポートでJRに揺られて札幌に向かっています。 朝、6時26分 …

危機はチャンス

日本では多くの中小企業がここ10年位毎年少しずつ売上を減らしてきました。 この緩 …

セルフィーはマーキングです

昨日は販促の達人養成塾の4日目、デジタル販促がテーマでした。 カリキュラムはフェ …

余計なお節介だとは思いますが

前々から気になっていたのですが、フェイスブック上で昨日も見掛けたので、一言お節介 …

未知なる大陸ツィッターが身近な空間に変わった夜

昨日はマーケティングコラボセミナーの3回目、A子ママこと下澤美香さんのTwitt …

記録は大事

最近の日曜日はバンドの練習となる事が多いです。 今日なんて昼間1本、夜7時から別 …

甘い罠にご用心

最近のご相談で結構多いのが補助金を取りたいというもの。補助金というのは国が税金を …

自己投資転じて自己資本となる

今日はクリスマス♪。本音を言うと世の中年男性は皆そうかもしれませんが、どうでも良 …

夏至だったんですね

先週は4日間東京にいて、とても爽やかで過ごしやすいお天気でした。 日曜日、釧路に …

看板の書き方次第で金をドブに捨てる

先日、「あのアドバイスがきっかけで売上が好調です」と言われました。 嬉しい言葉で …

PAGE TOP