売上アップアドバイザー シーサー君

*

単純な奴は強い

      2015/11/13

僕はコンサルタントとして独立したのが2000年の正月なのでもう15年以上のキャリアになります。それまでは企業相手にコンピューターのハードやシステムを売っていたサラリーマンだったので畑違いと言えば畑違いの仕事です。
当時、コンサルタントとしてやっている人は今より相当少なく、まして北海道最東端の釧路という地方での開業は皆無。何故この仕事を選んだのかというと、難関と言われる中小企業診断士という経営コンサルタントの国家資格を独立する2年前に取得したからです。この仕事が好きだからとか前職の経験を活かせるからというのが独立の理由として多い中で、仕事の中味もロクに分からず資格を持っているからという安易な理由で独立したのです。
まあ早い話が独立できればネタは何でも良かった(笑)。それぐらい当時の僕は独立に焦がれていた。
新規ドキュメント 45_1
案の定、独立してから仕事が分からないで相当苦労しました。周りに聞く人が居ない。今みたいにSNSで全国の優れた情報が入ってくるわけでもなく、情報源と言えば本しかなかった。だから僕の家の本棚は凄いです。カベ中が本で埋め尽くされている。殆ど独立して5年位に買ったものです。
仕事が分からないし、専門性なども無いので来た仕事全部受けていた。何冊も本買いこんで読んでそれをお客さんに試してみる。今思うと当時のお客さんは実験台みたいなもので酷い話です。財務分析や企業診断から始まり、企業再生、補助金申請、ISO取得コンサル、賃金設計までやってましたから。そうそう中小企業診断士の予備校の講師も何年かやっていました。まさに幅広い知識を持った中小企業診断士って奴です。
でも、本当にこれで良いの?ってある時期から思い始めました。器用貧乏って言うでしょ。まさに俺ってそれじゃないか。
お客さんに何でもやりますので僕に依頼して下さいっていつもいってたし、本当に言われたこと全部やっていた。講演のテーマだって災害を無くすための安全衛生なんてテーマも頼まれて講演してましたからね(笑)。
そんな何でも屋だった僕ですが、エクスマと出会ってからコンサルタントの本丸のマーケティングしかないって思うようになった。色々全国の優れた人に出会えば出会うほど、何でも屋なんて人は居なくて、とても単純に一つのことを追い求めていると実感し、自分自身単純化していこうと決めました。

何でも屋で居る限りダメだと思っています。何でも出来ますは何も出来ないのと同じ。人生は短い、あれもこれもやるのは初心者マークを付けているうちだけで良い。単純な奴は強い、これ真実です。それが天職という奴なのかもしれません。

「一理あるかも・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

こんなことをご相談したい方はお申込みはこちらから
(有料で1時間目途で1万円です。)

さらにこのブログを読んでいただいてる方に特別耳打ちしますけど(って、ホームページに載っているんですが(笑))、日程が合えば、無料の相談日もありますのでお申し込みください。こちらは時間枠が埋まった時点で締切ですのでお早めに。

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

音を楽しむ

昨日バンドの話を書きました。実は20代の前半はエレクトリックベースでメシを食って …

仕事が遊びになるまで

昨日は釧路市の老舗ジャズスナック「ブックエンド」の40周年記念コンサート、山下洋 …

間の抜けた話

今回、インターネットビジネスセミナーの最終講師はITコーディネーターの阿部裕樹さ …

もったいないな~

この地域は食べ物の製造業が多いのですが、一番多い悩みが良いもの美味しいものを作っ …

脳みそ汗っかき推奨!

昨日は地元情報誌の取材を受けて、若いビジネスマン向けに春のイメチェンで自分が変わ …

動かせ!サイクル

「あなたもブログから始めてみたらどうですか?お金かからないし・・・」、「はがき絵 …

紙メディアの反応を一気に上げる方法

チラシ、広告など紙の販促物の効果が落ちているとよく言われています。 まあ、これだ …

次の産業革命は右脳革命

「ためしてガッテン」ってNHKの番組があるのですが、見るとはなしに見ていると題名 …

お客さんはどこから来たか

最近、セミナーの講師だったり企画をしたり集客を手伝ったりとセミナーに関わる時間が …

身近なネタが一番

最近、お客さんとの販促会議をする前に自分から始まって必ず出席者全員に近況報告をし …

PAGE TOP