売上アップアドバイザー シーサー君

*

汗と涙とSNS

      2016/04/02

昨日、統一地方選挙が終わりました。僕の住む釧路市でも市議会議員選挙が行われ、僕の知り合いも新人で立候補したのでこれまで全く選挙に興味がなかった僕も応援に狩り出され、選挙の実態や裏側を随分見ることが出来ました。
はっきり言って、凄~く興味深く勉強になりました。今回僕が強く感じたのは、選挙戦はマーケティングそのものだということです。
新規ドキュメント 14_1
前回当選の最低得票が1500票ですから、そこから少し上1700票程度が最低目標となります。
どうやって票を集めるかというと基本は後援会のカードに名前を書いてもらうことなんですね。で、集めたカードの3分の1~2分の1位を固い票として読む。その確度は電話かけなどをして読んでいくのです。
今時、まだそんな古臭いやり方をやっているの?という声が聞こえてきそうですね。そうなんです。でもそれで良いんです。
何故なら、「選挙戦の本質は関係性の構築にあり」だからです。立派なこと言っても一度も会ったことのない人より、泥臭く握手しに出向いてくれる人を支持するんです。自分が普段から親しくしたり信頼している人が薦める候補を信用するんです。
だから現職候補は有利、なぜなら過去の後援会名簿でつながっている支持者という基盤があるからです。票を減らすということは支持者との関係性構築を4年の間に怠ったとも言えるのです。

さて、ネット選挙は今回どうだったでしょうか?ネットで公示後に遊説する姿を流したり、自分の政策を流したり、フェイスブック上で賑やかに画像や動画が流れていました。これは決して無駄ではないと思います。だって、SNSは関係性構築ツールですから。
でも、関係性構築は時間がかかるんです。だからいきなりよく知らない人がFBでいくら良い政策を掲げても、は~そうですか・・・って感じだと思います。長い時間かけて地道に活動している人が普段からSNSで情報発信していて、さらに選挙戦での様子を発信するなら、効果があると思うんですが、元々知らない人が、公示後の1週間のSNS発信だけでは勝負にならないのは明らか、と思っていました。結果は予測通り。(後出しジャンケンみたいですが、選挙中は選挙妨害になりかねないのでブログに書くのは控えました)
地方議員から国会議員まで、ネットとSNSをもっと普段から発信して勉強しないと凄く不利になる。完全にそういう時代になった。毎日ブログを自分の言葉で書いているような人でないと次の選挙はないと思います。
政治家こそマーケティングを勉強すべき。今度僕のセミナー受講して欲しいな(笑)。
現代の選挙は汗と涙とSNSってところでしょうか。

「なるほどね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

————————————————————————————————–
売上アップや組織活性化のご相談したい方は声かけてくださいね。お申込みはこちらからできます。
(料金は1時間目途で1万円、延長料金不要)
Skypeを使って遠隔地の方にも対応します。ご相談後にFBメッセージやメールで販促物の添削もできますよ。
————————————————————————————————–
さらにこのブログを読んでいただいてる方に特別耳打ちしますけど(って、ホームページに載っているんですが(笑))、無料の相談日、次回は5月27日(水)です。詳しくはこちらを読んでお申し込みください。こちらは時間枠が埋まった時点で締切ですのでお早めに。
————————————————————————————————–
シーサー君メルマガ(無料)は毎月10日と25日に発行、登録はこちらから
————————————————————————————————–

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

真冬の沖縄ナイトに出演します!

今年で3回目となる本場沖縄ミュージシャンによるライブがスガイビルで開催されます。 …

あんな話こんな話が知りたいのです

昨日はエクスマ塾72期の最終講でしたが、ブログに関してお話しさせていただきました …

いざ札幌へ

今日は札幌で行なわれる藤村正宏先生の「価値を伝えれば圧倒的になる」セミナーに向か …

全ての購買に必ず理由がある

先日のセミナーを始める際に出席しているメンバーを一人一人確認していて驚いたことが …

受注型のままでは

今日は建設業の方のご相談でした。 建設業って北海道では公共工事中心に永年地元経済 …

わかってくれているはずが全てを台なしに

「お客さんは自分のことを分かってくれているはず」、中小企業の経営者は放っておくと …

群盲象を評す

昨日、ここ数年新規事業で住宅の性能評価、診断を手がけている会社での経営会議での話 …

ムダ放置する者やがて滅びる

先週は、毎年この時期に行っている決算活用セミナーを行いました。 決算は計算して終 …

スマホハンズな世の中

スマホが動かなくなって修理に出しています。Androidの更新するかとのメッセー …

さらば沖縄!また来ま~す

やっと北海道釧路に帰ってきました。沖縄最後の夜は沖縄民謡の大御所大城美佐子さんの …

PAGE TOP