売上アップアドバイザー シーサー君

*

シナリオづくりを学ぶには

      2016/04/03

昨日のブログでマーケティングにはシナリオが重要という話を書きました。
優れたシナリオを書くためには、演劇、映画、絵画、音楽などアートと呼ばれる科目を学ぶのが一番。何故なら、それらは常に人に見せる、聞かせることを意識していて、基本的に伝えるべき観客の存在が前提だからです。
20141224142851852_0001
それらのアート中で忘れちゃいけない科目を言い忘れていました。それは文学です。
実は、かれこれ15年になりますが、2ヶ月に1回、釧路高専の小田島本有教授の下、有志で読書会を開いてきました。毎回、日本文学の中から一冊、先生から課題図書を示されて、読んできて感想を述べあった後、先生から解説、その後は夜の酒場を放浪しながら文学談義に花を咲かせる(笑)という流れです。
課題の小説も夏目漱石や川端康成から、村上春樹、桜木紫乃、佐藤泰志まで純文学から最近の話題作まで多岐に渡り、毎回、全く違う作風を体験できるのも楽しみの一つです。
で、これだけ長年先生の教えを受けた中で僕ら参加者の中に結構本の読み方のようなものが醸成されてきたと感じるのです。その読み方というのは、作者の意図が小説のどの部分に仕掛けられているのかを感じながら読むということです。
書き手が何を言いたくて、それは小説の中のどの部分に巧妙に仕掛けられているか、その辺が段々、感じられるようになってきたのを実感します。
まさに小説って究極のシナリオそのものなので、良いシナリオを書こうとしたら、良い小説を沢山読むのが良いんじゃないかと思います。

次回の課題図書は太宰治の「惜別」だったな~、楽しみ。ちなみに読書会に参加したい人は、誰でもOKです。ちゃんと読んでくる人だけね(笑)。

「なるほどね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

————————————————————————————————–
売上アップのご相談したい方は声かけてくださいね。お申込みはこちらからできます。(有料で1時間目途で1万円です。)
さらにこのブログを読んでいただいてる方に特別耳打ちしますけど(って、ホームページに載っているんですが(笑))、無料の相談日、次回は12月24日(水)です。お申し込みください。こちらは時間枠が埋まった時点で締切ですのでお早めに。
————————————————————————————————–

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

お客さんが放つ矢

集客をシステムとして見るという話しを2日続けましたが、大事なところをもう一話。 …

思わぬプレゼント

思わぬ文章を戴きました。 自分が話した講演録です。 先週、お話した釧路ロータリー …

見える化大事だわ~

最近、久々に会う人からは「乗山さん、痩せたね」と言われる確率が高いです。 実はダ …

本当のプロの姿だった

昨日は、旭川まで片道4時間半かけてセミナーを聴きに行って参りました。 エクスマ塾 …

客はどこから来るかしら~♪

昔の唄で 「朝はどこから 来るかしら あの空越えて 雲越えて~ 」 って知ってい …

後ろ姿にご用心

最近の僕のブログに後ろ姿のイラストが登場しているのをご存知でしょうか? 例えば「 …

日本社会って凄い

先日来、中国に行って感じたことをブログに書いてきて日本社会の欠点ばかりあげつらう …

SNSイヤーの時代

もうこれも古い言葉になってしまいましたが、90年代~2000年台前半に時代を説明 …

言い訳の理由が底ついた

今週は月曜日から4日連続SNSとブログがテーマのセミナー受けたり、講師で教える側 …

10月10日(火)スタート5日間【第9期 販促の達人養成塾in釧路】のご案内

「販促の達人養成塾」は『足長おじさん』的優良顧客中心にじわじわと集客増の仕組みが …

PAGE TOP