売上アップアドバイザー シーサー君

*

販促活動の時間が取れない方へ

      2016/04/03

この記事は前日の出張でJR移動中の車内で書いています。翌日はおそらくセミナーの準備や何やで書く時間がないためです。僕のブログは手描き絵スタイルに変えてから1時間30分から2時間位はかかるのです。以前の写真スタイルの時はほとんど1時間以内でしあげていましたが、今のスタイルに落ちついてからはとにかく時間がかかる。絵なんか丁寧に仕上げようなんて凝りだした日には、どんだけ時間がかかわるか分かりません。だから一日の中でどの時間にやろうかなと常に考えて書けそうな時間をみつけて仕上げていきます。
140629_1737_001
一見苦労とも見える一日一絵一文のブログ作成をやめないのはなぜか?それは自分の中での優先順位が高いからです。ブログが無いと今の形で仕事が出来ないからです。ブログ経由の受注が仕事の相当部分を占めているからです。ブログ作成に限らず、ニューズレターづくり、メルマガづくり、ある部分セミナーも含めて販促活動は重要な仕事だと位置づけています。一年中、耳にする言葉、「販促活動したいんだけど、中々時間が取れなくて・・・」。多分、こういう人は次回会っても、次々回あっても、同じセリフを言っているでしょう。販促活動は余った時間でやるものではありません。景気が良くてお金が余った場合にやるものでもありません。あなたの中で販促活動は最も重要な仕事だと昇格させない限り、継続的な販促活動など無理なのです。

もし、あなたの会社が売上アップをしたいと考えているのなら、販促活動にどれだけの時間や経営資源を振り向けているか振り返ってみてください。僕に相談に来た会社で、当初から販促活動を重要視して実際に行動している会社はこれまで一社もなかったです。それが現実です。販促活動の優先順位を上げて、時間配分を変える。そこに必ず会社が変わる余地がある。もう一度繰り返します。販促活動は片手間でやるものではありません。あなたの人生の中での優先順位を上げない限り、あなたの状況は変わることはないと思います。

「一理あるかも・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

————————————————————————————————–
安売りするな!価値を売れ!価値を伝えて、圧倒的に売上をアップする方法セミナーIN北海道
日時:平成26年6月30日(月)13:00~18:00
場所:小樽政寿司別館かもめ亭
小樽市色内1-13-4
参加費:20,000円(税込)
お申込みは → こちらをクリック

————————————————————————————————–
売上アップのご相談したい方は声かけてくださいね。お申込みはこちらからできます。(有料で1時間目途で1万円です。)
さらにこのブログを読んでいただいてる方に特別耳打ちしますけど(って、ホームページに載っているんですが(笑))、無料の相談日、次回は7月23日(水)です。お申し込みください。こちらは時間枠が埋まった時点で締切ですのでお早めに。
————————————————————————————————–

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

実践に拍手!

昨晩は守成クラブ赤玉商談会に出席しました。 ここはそれぞれの参加者が自己紹介した …

分からないことは騙されたと思ってやってみよう

先日の記事「あなたの会社に人は採れません」で、良い人を採りたかったら求職者向けの …

一本の糸

コンサルに入る時に初期の段階で必ず現場の方にやってもらっていることがあります。 …

気付かれてますか?

年度末と消費税値上げが迫って来て、色んなところで受発注でテンヤワンヤになっている …

夜のコンサルティング

夜の商売って昨今どこの地域でも大変なんですが、釧路みたいに地域経済の疲弊の代表選 …

僕が独立した「所以」とは?

昨日のブログで開業について書きました。 考えてみれば、僕自身が開業する時(もう1 …

一見チャラ男、実は堅牢

今日は北見市の土田ボデー工業さんにお邪魔して新製品のマーケティングの打合せ。 こ …

売上増大実践塾のご案内

売上増大セミナー入門編を3月に行ない「大変役に立った」 「明日から早速三原則に基 …

今年も1年頑張ります!

4月3日はシーサーの日だと、忘れていました! 鹿追町図書館の石川誠さん(ロダン) …

あなたは誤解されている

人を誤解して捉えていたってことありませんか? 僕は結構あります。 特にリアルで何 …

PAGE TOP