売上アップアドバイザー シーサー君

*

コピペでない何か

      2016/04/04

STAP細胞の騒動以来、やたら耳にする言葉が「コピペ」です。コピペはご存知の通りコピー&ペーストのことで文書を改めて作るのが面倒な時に元の文書をコピーして新しい文書に貼り付ける。ワープロの出始めやパソコンがDOSの時代からこの切り貼り機能はデジタル文書の便利な中心機能として君臨してきました。多分の今の世の中はコピペが無いと成り立たなくなっているんだと思います。コピペされるということは、すでに元の文書に新しい価値はなくなっているわけですが、STAP細胞の発見に価値があるとすれば、まだコピペされてない部分の作成方法や手順だと思うし、そこがインチキなのか、本当に新しい細胞が出来ているのかが本当に知りたいところです。もう価値のない文書をコピペしたからすべてが捏造だっていうのは、そっちの方が理解できないな~(僕の本音はオボちゃん擁護派だというのがバレました(笑))。

ビジネスの世界では、新しい発見や発明をしても、放っておくとスグに模倣されてしまいます。そのために特許や商標などの知的所有権があって、発明者の権利が法的に保護されているわけです。先日も書きましたが、「儲かる商売」はない。何故なら、そんなに「儲かる商売」は、すぐ真似されてあっという間に競合が激しくなり儲からない商売になってしまうからです。そいういう意味ではすぐにコピペされてしまうような商品や商売には価値が無いということです。もし、ビジネスをやっていてコピペされない商品や商売があるとすれば、それはとても価値が高くて強いのだと思います。「コピペ」されないもの、そんな商品や商売があるのでしょうか?それは「独自性」のあるものと言い換えることが出来る。「独自性」とはその人にしかないもの、自分たちにしかないもの。例えば昨日紹介したTuna-Kaiの手作りクレヨン。オーナーの伊藤さんは元々草木染めをやっていた人です。その技術を生かして地元の草や土を原料にしたクレヨンを開発した。アレルギーを持つ子供でも使えるように化学物質を使っていない。僕がこの工房に魅かれるのは、まさにこの「独自性」なのです。この人でしか思いつかない発想、思想と哲学、しかもこの話を聞いても誰もコピペしようとはしないと思います。強烈に北海道土着で異彩を放つ商品、そこに魅かれるのです。

結局、最も「独自性」を体現できるのは、「ヒト」だと思います。「独自性」必ずしも商品だけではなく、売り方、思想、理念、哲学、なんでも良い。それを体現した商売を営んでいるあなたという「ヒト」はあなた以外には居ない。ビジネスのすべてにあなた「らしさ」を表現する。コピペのしようがない、あなた「らしさ」の表現こそビジネスで最も価値があってお客さんからの指示を得るものだと思います。そのためにもあなたの「好き」を我がままに追及して、強烈なあなた「らしい」ビジネスを実現してほしいな~。

「一理あるかも・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

売上アップのご相談したい方は声かけてくださいね。お申込みはこちらからできます。
(有料で1時間目途で1万円です。)

さらにこのブログを読んでいただいてる方に特別耳打ちしますけど(って、ホームページに載っているんですが(笑))、無料の相談日、次回は5/28(水)です。お申し込みください。こちらは時間枠が埋まった時点で締切ですのでお早めに。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

儲けたいと思ったらまず人を儲けさせなさい

「儲けたいと思ったらまず人を儲けさせることです」。これは一昨日出席した中小企業家 …

各ターゲットに向けて鉄砲を撃ち続ける

昨日の販促の達人養成塾3日目は紙メディアによる集客がテーマ。 チラシ、POP、広 …

新感覚セミナー版暴風雪、最高!

昨日、一昨日とあかん遊久の里鶴雅でSNS&ブログ発信の一泊合宿研修に参加してきま …

拘りが時代をつくる

昨年暮れくらいからユーロ圏の債務危機が叫ばれ通貨ユーロが崩壊するとか、欧州各国の …

歴史は人をいざなう

今回は三重県の各所を訪ね歩きました。三重県というと一見地味なイメージがありますが …

同じメンバーなのに

昨日は札幌から中小企業診断士の塚田康祐さんを招いてチームビルディングセミナーを釧 …

広い空の下、広い海へ出てみよう

昨日、フェイスブックのタイムラインで思わずシェアしてしまった記事がありました。さ …

「いいね!」ばかり押しているけど・・・

毎日、とにかく時間がない。何故なんだろう?とじっと手を見る・・・石川啄木じゃない …

ソーシャルメディア恐るべし

いや~、さすがに師走は忙しいなぁ。朝、昼、晩とかなり用事が詰まっていて、きつい。 …

儚き夢に散る

大河ドラマの平清盛は昨日が最終回。夏くらいから見れなくて撮り貯めたビデオを一気に …

PAGE TOP