売上アップアドバイザー シーサー君

*

焦っちゃダメ、その気になったら思い切りね!

      2016/04/05

独立する前まで、コンピューターシステムの営業やってました。当時、一番売りたかったのは、役所が使うシステムで何たって金額がデカイ。最低5年は使うし、通算すると億を超える商談もある。逆に言うと外すと会社が傾く位、打撃となるわけです。僕が営業の責任者を引き継いだのが丁度バブルが弾けて会社が傾いたリストラ後、これからどうやって食っていこうかという時期だった。勝率は7勝3敗くらいの感じで、在職中に業績的には立て直しが出来たんだと思ってます。

こういうBtoB営業で一番重要なことは何か?っていうと、お客さん、特にキーマンの方々との人間関係の構築に尽きるかなと思っています。営業マンの常として、営業資料をポイント、ポイントで作って、それを見せながら説明するんですが、これが逆効果になる時があります。それはまだ人間関係が出来ていない段階で、思い切り資料の説明をしてしまうこと。昨日の記事でも書きましたが、関係性の出来ていない相手の話は、基本的に抵抗感があって、下手すると嫌われちゃうことだってあるのです。ケースバイケースですが、少なくとも初回から口角泡を飛ばして、ひたすら商品説明というのはグッと我慢するというのが僕のお勧めスタイルです。

一方、相手が商談モードに入っている場で、口頭だけの説明だと大変もったいないことになります。説明資料やチラシがあるのと無いのとでは、ターゲットとなるお客さんの脳に刷り込まれる度合いが全く違う。口頭の説明だけだと、淡雪のようにあっという間に溶けて、二度と思い出されることは無い。機が熟した商談の場での説明資料は必須アイテムです。

商談モードに相手が入っていない面談2回目までは、具体的な売込みをせずに、ひらすら関係性構築に努める。商談モードに相手が入った面談3回目以後は、必須アイテムの営業資料をちゃんと相手に渡して、商品の良さ、どんな良いことが待っているかを、丁寧に説明する。

何事も、「焦っちゃダメ。その気になったら思い切りね!」って感じでしょうか。決して下ネタではありませんが、何か?(笑)

「一理あるかも・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

は~るばる来たぜ瀋陽~

今日は早起きして千歳空港に集合。 台風をすり抜けて関空を経て 瀋陽空港に夕方何と …

興味を持ってくれる人が好き

先日の記事でフェイスブックは現実世界の人間関係と瓜ふたつで、情報の出し手だけでな …

桜の園

日本で一番最後の桜が釧路でもやっと咲き始めました。 陽気に誘われてとってもビール …

頑張る、俺!

先週金曜日のヒヤガーデンから始まり、今週月火水と3日続けての釧路プリンスホテルビ …

気付いたら知恵のアスリート

昨日、コンサルタントの価値は知恵をどれだけ出せるかで決まると書きました。知恵とは …

絞りに絞ってみよう

今朝、カミさんが出がけに僕のパソコンのフェイスブック画面を見て、「あれ?婦人物の …

ネタに詰まったら

今日は土曜日、地方でお仕事です。 ニューズレターの企画でちょっと季節感出すのに、 …

目論み違いは何故起こる

2日続けて数字の3に関わる記事を書きましたが、今日もホントに偶然ですが数字の3が …

良い人だけど何屋さん?

最近、このコラムでUSPをテーマに記事を何本か書きました。 USP(Unique …

寅さん、帰省す

先週末の土曜日、日曜日の丸2日間、ロスアンゼルスに住む母方の叔父が帰省し、一緒の …

PAGE TOP