売上アップアドバイザー シーサー君

*

世直しのための試論

      2016/04/06

先日の記事で「2-8の法則」は世の中のあらゆる側面を説明できる真理ではないかという趣旨のことを書きました。売上の大半は少数上位のお得意さんによって支えられている。だから商売を安定させるためには、お得意さんを徹底的に大事にする。もっと極論を言えばお得意さんだけを向いて商売をする。現実的には、これぐらいのメリハリをつけた方が成果が出るのです。

この「上位2割優遇策が全体の繁栄をもたらす」という考え方を中小企業支援に当てはめてみるとどうなるでしょうか?これからの世の中を形作っていくのは、今は創業まもなかったり、親の借金をかついだりして大したことのない会社かもしれないけど、意欲があって、前向きで、将来性のある会社、つまり将来のリーディングカンパニーとなるような素質のある会社だと思うんです。そんな将来性の大きさから上位2割の会社を集中的に支援していく、つまり自立して儲ける力をつけさせていけば、凄い世の中になると思うんです。

そういう意味では夢をでっかく持って、でも今のままじゃ絶対嫌で、夢を必ず実現するんだと考えて、前向きに色んなことを吸収する意欲があって、でも自分だけ良ければ良いってせこい考えはなくて、積極的で、行動ガンガンする。そんな要素で考えて上位2割の人に対して支援して、実際に成果が出せれば、良い世の中に変わる。元気な世の中に変わる。日本は変わる。経済は繁栄できると思う。万人に平等じゃいけないんじゃないか。つまりやる気のある奴2割を成功させれば、世の中変わる。僕はそう思い始めています。間違っているでしょうか?だから、やる気のある人にしか興味がないんだよな~。会社の大小なんてのも関係ないし、業歴の長さも関係ない。意欲的な上位2割の会社が世の中の8割の付加価値を生み出す。多分、真理だと思う。やる気満々のあなた、俺は、私は2割だって名乗り上げてよ!手伝うからさ~。

「一理あるかも・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

23歳のハローワーク

今年もまた就活戦線は大変厳しいという報道を目にします。 僕の仕事はキャリアコンサ …

狩猟型より農耕型

丁度僕の会社も年度末決算なので、支出した伝票を集めてひっくり返したりしています。 …

百人百様だから面白い

よくブログに何を書いたらいいか分からないという相談を受けます。確かに毎日、テーマ …

仕事が遊びになるまで

昨日は釧路市の老舗ジャズスナック「ブックエンド」の40周年記念コンサート、山下洋 …

スモールビジネスは絞れ

先日来いくつかの病院にお世話になりました。結果的には大きな病気は見つからず、逆流 …

わざわざ言わないと何一つ分かりません

昨晩は地元の異業種交流会守成クラブの懇親会でした。その時の僕の紹介のされ方が「最 …

自分が嬉しかったことを人にもしよう

最近、突然のお葉書やお手紙を良くいただくようになりました。こういうお便りって、必 …

嬉しい変化

昨日は港まつりの2日目。 気温も結構上がり夏らしい一日。ちょっと蒸し暑かったな。 …

和む瞬間

仕事をしていると日々郵便物がたくさん届きます。 ほとんどは請求書だったり、役所の …

いつまでも「腹減ったナゥ」じゃないよ

最近、僕が一番先にチェックするメディアが以前はフェイスブックだったのがツイッター …

PAGE TOP