売上アップアドバイザー シーサー君

*

あなたの過去に宝が眠っている

      2016/04/06

一昨日昨日と2日にわたって自分の過去の体験を書きました。もう随分の前の若い頃のことだから、あまり抵抗なく書けるのですが、同時代だったら書くどころか、恥ずかしくて人にも言えないようなことです。人間ってその時は、思い出したくないようなどんな嫌なことでも、歳月が経つと冷静に振り返れるようになるし、そのエピソードを人に話すのも抵抗なくなるもんなんだなぁ~と我ながら思いますね。そんだけ歳取ったということなんでしょう(笑)。

実は、こういう実際の自分に起こったエピソードを書くときは、記事の反応がかなり良いのです。今回に限らずいつもそうですし、人のブログ記事なんか見ても同じ傾向です。自分に起こったエピソードの記事は人を惹きつけるのです。いろんな方がブログで過去の自分のエピソード、伝記的な記事を書いていますが、必ず興味深く読みますし、例外なく凄~く面白く感じます。実はブログに限らず、フェイスブックの記事、チラシ、広告でも全ての販促物で同じことが言えます。実際に起こったエピソードは必ず興味深く読んでもらえるのです。それと、お客さんから普段投げかけられるリアルの声や言葉もエピソードの一つですが、これらの声を都度、誉められたことをメモしておくと良いですよ。それらをチラシやホームページ、広告などにそのまま使ってみるととても反応のある販促物が出来るのです。

お客さんはどんな時にあなたの商品を買うのでしょうか?それは、あなたの「商品の良さ、商品の強み」に「気付いて」初めて買おうと思い立つのです。気付いてもらい、興味を持ってもらうために、現実に起こったエピソードほど強烈に伝わるものはありません。あなたの過去を掘り起こしましょう。エピソードという宝の山をもう一度掘り起こすのです。ザクザク出てくるはずです。

「そうかもね~・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

第4の開国?

基幹産業という言葉があります。 その地域に住む人々の社会と暮らしを支えるだけの富 …

遥かなる山の呼び声

「遥かなる山の呼び声」という日本映画をご存知でしょうか? 高倉健と賠償千恵子が主 …

ワンクリック読書の時代

今回の休みでは、ツン読の本も読めて山が少しだけ減らせたのが良かった。 電子書籍の …

Kindleがやって来た!

昨日、7インチのタブレットの事をブログに書いている最中にamazonに注文してい …

今年できた?できない?

今年年初にやろうとした事で、やれたこと、途中までやって中断したこと、全く手がつけ …

一度起きた事は二度起きる

お盆を過ぎて、ちょっと旬を過ぎた話題かもしれませんが、思いついた時に書き留めてお …

こんな時に声かけてね~

今、僕の名刺には中小企業診断士の他にもう一つ資格名を書いています。ITコーディネ …

欲しいものは欲しいと言った方が勝ち

昨日の記事「シュート蹴らなきゃゴールは生まれない」で、買って欲しいなら買ってと言 …

SNS家族

先日、釧路にて山形県米沢から来て講演してくれた登府屋旅館社長のルパンこと遠藤直人 …

北のさくら咲く

日本一開花の遅い釧路の桜。 今朝、かみさんを職場まで送って行く時(髪結いの亭主で …

PAGE TOP