売上アップアドバイザー シーサー君

*

人を癒す壁

      2016/04/17

釧路市に不思議な壁材をつくっているメーカーがあります。

㈲加賀谷ブリックの作る壁材は稚内珪藻頁岩(わっかないけいそうけつがん)

ってのを原料としています。

これは植物プランクトンが堆積して何万年もかかってできた鉱物なんですが

ナノレベルのえらい細かな穴がたくさんあいていて、その穴がまるで呼吸

するように湿気を吸い取ったり吐き出したりして一定の湿度を保つというもの。

普通の珪藻土や備長炭なんて全然目じゃない。

この前加賀谷社長に会ってサンプルをみていて

「そういえば鶴雅グループのホテル支笏湖の「水の謌」、定山渓の「森の謌」に使っ

てるって言ってたでしょ。俺3月に定山渓の「森の謌」に藤村師匠のエクスマセミナー

で泊まったんだ。で、「森の謌」のどこに壁貼ってあったの?」

て聞きました。

※ちなみに定山渓の「森の謌」は客室稼働率が季節に拘わらず常時90%を超える

昨年オープンした驚異的なホテルなのです。

加賀谷社長曰く

「ロビーやあと特に大量に使っているのがスパ(風呂)に行く通路一体や休憩室さ」

との事。

それを聞いて、あっ!!と思った。

実は、スパに行く通路、休憩室を通ったり休んだりしている時に、

とても不思議な感覚を感じたのを強烈に覚えていた。

「どうしてこんなにゆったりして、ある種荘厳でもある空間なのだろう・・

特に足裏の感覚が、風呂独特の湿気が感じられないのは何故なんだろう?」

「いつもまでもこの空間に身を置いていたい・・・」

と強く思ったのを思い出したのです。

それは壁が呼吸しているから。

癒しの壁なのですね。

加賀谷社長は本当に素敵な人で、僕は大好きな経営者なんです。

毎日、知的障害を持つ子供達と作業を続けて、シックハウスとは対極にある製品を作り

続ける理念の人ですね。

↓↓ 応援のクリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, 最新NEWS, 経営

  関連記事

客はどこから来るかしら~♪

昔の唄で 「朝はどこから 来るかしら あの空越えて 雲越えて~ 」 って知ってい …

出なけりゃ意味ない

昨日はロータリークラブのIM(Intercity Meeting)に午前中から受 …

有名人の定義が変わった

昨日の記事で、マスコミ有名人をセミナーに招いても知名度だけで集客できるわけではな …

今度、街で見かけたら

昨日のブログではエクスマ札幌塾の72期卒塾生の顔を描きました。 よく聞かれるのは …

過去記事に光をあてて

連休に突入です。最近、昼も夜もスケジュール過酷だったんで、今日は何もやらないと思 …

北見出張で大当たり

今日は北見へ日帰り出張。 紅葉も始まっています。明日から10月ですもんね。 ㈱北 …

気が付けば取材脳

毎日ブログを書くという行為は僕の場合、完全に定着化しています。お盆休みに久々一週 …

足元に答えが眠っている

経営のご相談を受けていると、いきなりこれからの夢と希望を語りだす方がいます。決し …

相談する相手を間違えないことです

以前、経営診断がテーマのブログで書きましたが、会社の経営状況、特に財務の状況によ …

毎日ノルマって意味ある?

ブログは毎日書くということを基本にしてきました。 毎日を絶対ノルマとやってきたの …

PAGE TOP