売上アップアドバイザー シーサー君

*

日々練習、本番、また日々練習

      2016/04/08

昨晩はバンド仲間の釧路市内のお店「バー・クリスティーズ」でクリスマスライブ、レギュラーのバンドではベースを弾いているのですが、三線のシーサー君でも出演させていただきました。こういうライブは宴会芸の余興的にやるのと少し違って、お客さんもお金を払って参加しているしステージに注目しているので緊張感があります。と言っても昨日は良く知っている仲間内の人が殆どで、リラックスした雰囲気で楽しく出来ました。

10月に沖縄で購入した黒木の高い方の三線のステージ初披露。あれ以後、沖縄のプロ奏者に聞いた練習方法にガラリと変えて、その成果を試す場として良い機会となりました。ハンディレコーダーで録音したのを聞いてどうだったのか?というと、自分で言うのもなんですが、凄~く進歩しました。自分でもやっていて分かるほど、あのにぎやかなカチャーシー(沖縄民謡の踊るための賑やかなテンポの曲)もうねる感じでプロっぽく出来たし、会場も盛り上がった。三線の演奏は確実に上達しているのですが、進歩がないのは唄です。声の出し方とかシロウトっぽいし、基本が出来ていないんだと思います。やっぱ、ここは先生につかないとダメかな~と考え始めています。

って感じで、ステージって自分の実力を定点観測するには最高の場だし、緊張して臨む分、終えた後に実力がワンステップ上がる感じがします。ただし、練習もしないでステージばかりやっていても進歩はない。普段から基礎練習をコツコツやった上(インプット)でステージで吐き出す(アウトプット)。この繰り返しが確実に実力を上げて行く。これって本職のビジネスセミナーでも全く同じですね。練習&本番セミナーの繰り返しが聞いている人を納得させるだけの講師としての実力をつくっていく。意外と仕事と対比できる双子のような趣味を持つと、客観的に見れて良いように思います。ね、ただ遊んでいるわけじゃないでしょ。本当か?(笑)

「なるほどね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!
The following two tabs change content below.

Avatar photo
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

いつまでもデブと思うなよ

再びダイエット始めました。最近、明らかに太り気味でジーパンが履けないのでステージ …

関係性を築く場

商売をやっていてお客さんとの関係性を築く事が最も重要かつ大変な作業です。 今日は …

「本物は第一印象が悪い」の法則

朝の連ドラの「マッサン」を毎日観ています。丁度今のくだりが、初の国産ウィスキーを …

商店街と個店

今日は根室市でコンサルティングの仕事でした。 地方都市の中心商店街はどこも同じで …

遠くに居ながら同じ町内会?

昨日は釧路市から車で1時間30分の弟子屈(テシカガ)町へ。連続した暴風雪の後、雨 …

こんなブログもあり

一昨日の書いた記事のフェイスブックいいね!がいつもよりかなり多かった。 どんな記 …

迷った時に

僕の20代、30代は迷いの連続でした。周りの同世代のほぼ全員が一斉に就職だ、リク …

アートとマーケティングの秘密の関係

昨日は、静岡県富士市のカリスマコンサルタント小出宗昭さんと久々にお会いし食事しま …

うまくやりたいと思ったらうまくやろうと思わないこと

昨日の記事で、SNSの住民にならないと忘れられた人になってしまうと書きました。S …

ブームは一時のシアワセ、後の不シアワセ

これから開業したいというご相談を受けることも多いです。 開業ですから現在はどちら …

PAGE TOP