売上アップアドバイザー シーサー君

*

日々練習、本番、また日々練習

      2016/04/08

昨晩はバンド仲間の釧路市内のお店「バー・クリスティーズ」でクリスマスライブ、レギュラーのバンドではベースを弾いているのですが、三線のシーサー君でも出演させていただきました。こういうライブは宴会芸の余興的にやるのと少し違って、お客さんもお金を払って参加しているしステージに注目しているので緊張感があります。と言っても昨日は良く知っている仲間内の人が殆どで、リラックスした雰囲気で楽しく出来ました。

10月に沖縄で購入した黒木の高い方の三線のステージ初披露。あれ以後、沖縄のプロ奏者に聞いた練習方法にガラリと変えて、その成果を試す場として良い機会となりました。ハンディレコーダーで録音したのを聞いてどうだったのか?というと、自分で言うのもなんですが、凄~く進歩しました。自分でもやっていて分かるほど、あのにぎやかなカチャーシー(沖縄民謡の踊るための賑やかなテンポの曲)もうねる感じでプロっぽく出来たし、会場も盛り上がった。三線の演奏は確実に上達しているのですが、進歩がないのは唄です。声の出し方とかシロウトっぽいし、基本が出来ていないんだと思います。やっぱ、ここは先生につかないとダメかな~と考え始めています。

って感じで、ステージって自分の実力を定点観測するには最高の場だし、緊張して臨む分、終えた後に実力がワンステップ上がる感じがします。ただし、練習もしないでステージばかりやっていても進歩はない。普段から基礎練習をコツコツやった上(インプット)でステージで吐き出す(アウトプット)。この繰り返しが確実に実力を上げて行く。これって本職のビジネスセミナーでも全く同じですね。練習&本番セミナーの繰り返しが聞いている人を納得させるだけの講師としての実力をつくっていく。意外と仕事と対比できる双子のような趣味を持つと、客観的に見れて良いように思います。ね、ただ遊んでいるわけじゃないでしょ。本当か?(笑)

「なるほどね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!
The following two tabs change content below.

アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

スモールビジネスは絞れ

先日来いくつかの病院にお世話になりました。結果的には大きな病気は見つからず、逆流 …

仕事始め

今日は仕事始め。仏舎利塔の夜明けです。2日位前から相当冷え込んでますな。 中小企 …

檄、地方創生論に一言あり!

昨日から稚内に来ています。稚内はどこにあるかご存知でしょうか?北海道地図の一番上 …

読んで字の如し

いくら良い商品を持っていても、お客さんがそれに気付かなければ売上は上がらない。こ …

先の景色が見える

日経新聞の経済教室は月曜日から金曜日まで毎日テーマを変えて日本各界の知識人が執筆 …

本当にできる人は・・・

先日、ある補助事業の東日本エリアの会議に出てきました。補助事業って国の予算で賄わ …

SNSは無手勝流で使ったもん勝ち

今日はこのブログでは珍しく、とても便利なアプリの紹介です。一昨日の阿寒湖温泉のホ …

気付いて、殿~!

経営コンサルタントの仕事の一つに経営状況の厳しい会社を立て直す企業再生という仕事 …

あなたはどっち派

昨晩、釧路ジスイズでブラジル音楽のピカイア・パンデイロの公演がありました。 切な …

資格は人生の翼である

昨日の記事は中小企業診断士という資格を持っているだけではメシは食えないという話で …

PAGE TOP