売上アップアドバイザー シーサー君

*

「ただの良い人」で終わってないか

      2016/04/08

僕は経営者の集まる色んな会に入っているのですが、こういう場で友達をたくさんつくれる人って商売にむいている人なんだろうなって思います。あんまり、こういう多数の集まる場所は嫌で人付き合いが苦手でという人は、友達も出来にくいし、やっぱり不利なんだろうと思います。人間は同じ買い物をするのなら、知らない人より親しみのある人から買いたい。一杯飲みに出るのならいつもの馴染みのお店に行きたい。より親しみの持てる人のところでお金を使いたいという性質を持っていますから、普通に考えるとより人間関係が自然に作れる人の方が商売には有利なんだと思います。それと最近だとフェイスブックなどという関係性の構築にもってこいのツールも出てきて人付き合いの得手な人にとっては更に環境が良くなっているように思います。

ところが、そういう人間関係を自然に作れて、良い感じの人が必ずしも商売で成功しているかというとそうでもないのです。下手すると「ただの良い人」で終わっちゃってる。関係性の構築が商売の基本だと言われて、せっかく色々な方と関係性もきちんと構築して大方の信頼を得ているにも拘わらず商売に結び付いていないのは何故なんでしょうか?それは関係性の構築だけでは、何一つ始まらないからなのです。関係性の構築はあくまでも商売がスムーズに行くための付帯条件、潤滑油のようなもので、商売を進めるにはもっともっと大事なある事をしない限りスタートしないのです。それは、自分の商売や商品が何であるかを伝えて、どんな良さがあって、どんな時に自分に声をかけて欲しいかを伝えるということなのです。もっと単純に言うと、買って欲しいのなら「買ってください」と言えという事。

「ただの良い人」は自分のことは言わなくても相手は分かってくれているだろう思い込んでいる。情報を伝えない限り、相手は何一つ分かりません。ちゃんと直接あるいは色々なメディアを駆使して自分の情報を伝えない限り、相手は何一つ分からない。居ないのと同じ、そこには付き合い易い「ただの良い人」が居るだけです。どんな時に声をかけて欲しいか、いつも伝え続けないと眼の前の相手にさえ、気付いてもらえません。皆、忙しいのです。何も情報を発しない人のことを深読みして、この人は何を売りたいのだろう?と考えてくれる閑な人は一人も居ないということをそろそろ分かりましょう。格好つけてないで、自分を伝える行動あるのみです。関係性が既に出来ているのですから、後は声を発すれば良いのです。黙って受身で待っているようなもったいないことはもうやめましょう。

「そうかもね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!
The following two tabs change content below.

アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

年中カチャーシー

この頃は仕事に忙殺されて音楽活動は夏の終わりとともにご無沙汰でしたが 札幌出張の …

女は喋らないと

先日の浜中町農協の石橋組合長の話の中で面白い話がありました。 日本人の平均寿命は …

人材は最大の投資

新年に自分に誓った約束というかノルマの一つに日経新聞の「経済教室」欄を毎日読むと …

会社はつぶれるように出来ている

これもまた、尊敬する先輩経営者の言葉。「会社はつぶれるように出来ている」。けだし …

放っておくとカビが・・

A 40人中3人と10人 B 11人中0人と0人 一体何の数字でしょう? 「分か …

時代をワープ

今日は日帰りの札幌出張でJRで移動中です。 肌寒く霧の釧路駅から始発6時32分発 …

人生の時間割

日頃、セミナーをやったり、経営に関するご相談を受けたりしていて、僕が話したことを …

「いいね!」ばかり押しているけど・・・

毎日、とにかく時間がない。何故なんだろう?とじっと手を見る・・・石川啄木じゃない …

エクスマのルーツを求めて

東京で行われた新春エクスマセミナーに参加してさきほど釧路に戻ってきました。2泊3 …

毎日にこだわってます

ゴールデンウィークも最終日。今年は毎日何だかかんだと用事が入りゆっくり休めた感が …

PAGE TOP