売上アップアドバイザー シーサー君

*

幻の魚影見たり!

      2016/04/10

僕は毎日書いているこのブログ記事をフェイスブックとリンクさせています。さらに自動でTwitterにもリンクしています。ソーシャルメディアではこの記事がどの程度読まれているか、さらに拡散されているかをいくつかの仕掛けで相当程度、数字的に目で追うことができます。それはFBのいいね!やコメントであったり、Twitterでのつながりタブを見ていれば直接参照されている様子が分かります。ブログだとGoogleアナリティクスを使えば記事ごとのアクセス数や参照元など詳細に見ることができます。さらにブログランキングでも毎日の支持数の動きがリアルタイムで分かりますし、さらに逆アクセスランキングでどのサイトから見にきているかも分かる。ソーシャルメディアの場合にはこんな具合に記事の読まれ方の動き、全体構造が相当程度見えるんですね。

もし売上やコストについてもこんな具合に動きが見えると、先んじて色々な手を打つことが出来る。これが「経営の見える化」というやつですね。最も古典的でかつ重要な「見える化」は決算です。これは会社に義務づけられているんですが、会計事務所任せで数字には興味がないなんて困った会社も結構あります。あとはもう一歩いって管理会計。これはもっとリアルタイムで数字を管理して転ばぬ先の杖、稲盛経営に代表されるような付加価値を常に見える化しておく手法などがあり、特にコスト管理には有効です。さらにバランススコアカードとか見える化手法は色々と開発されています。販促の効果測定については実際に仕掛けた販促に対しての反応率などを見ることになります。実は僕が知りたいなぁ~といつも思っているのが、仕掛けた販促に対して「口コミ」が実際にどんな風に起きて伝わっているんだろう、その現場を目撃できたら面白いだろうなぁ~という事。口コミを全て見ることは永遠に不可能だと思いますが、実際にはお客さんの中で方々で口コミという情報が流通して、それらの総和が購買の動機の相当の部分を占めているのは間違いないのです。全てを口コミを見ることは適わなくても、その一端でも垣間見えたらというのが願いでした。ところが、最近その口コミの動きの一端が別にこちらから望まなくても目に飛び込んでくることが多くなってきたのです。それは、フェイスブックやTwitterの中で起きています。コメント欄など思わぬところで食べ物やお店の口コミを目にすることが多々ありますよね。そんな中で、自分の仕掛けた販促が「チラシに書いていたメニュー、美味しそう」「明日、あの日替わり食べに行こう」とかコメントで会話されるのを目撃すると、おお~やったぜ、って感じでちょっとゾクっとします。

僕の住む周辺の釧路湿原には幻の巨大魚イトウってのが生息していて、中々生の姿を捉えることができない。「口コミ」ってその幻の魚イトウみたいに見えないもの、ってのがソーシャルメディア前の紀元前の常識だった。ところがソーシャル後の紀元後の世の中では、その幻の魚影をしばしば捉えることができるようになった。口コミは幻の見えないものじゃなくて、しばしば姿を現すものになったんです。紀元後の世の中の成せるわざですね。

「そうかもね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!
The following two tabs change content below.

アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

伝える言葉を持つ

最近、研修や会議などで参加者のアイデアを出してもらうのに付箋紙1枚に1アイデアを …

Oh牧場は緑~美味しんぼ万歳!

昨日の釧路は正に遠足日和の一日でしたが、本当に遠足に行ってきました。中小企業家同 …

良い食~こだわりの逸品。

昨日は朝から一路北見へ。 食品卸の㈱ヤマムロさんにお邪魔しました。 ここの主力商 …

釧路、夏到来、22度

昨日は釧路川に豪華客船「飛鳥Ⅱ」が入港して多くの市民が歓迎イベントに参加しました …

キャラは立った方が良い

SNS通じて友達になっている人と初対面で会うと、「今日は三線持っていないんですね …

創業者のマーケティング

今日は釧路商工会議所の方が創業スクールのパンフレットを持ってきてくれて、「是非ブ …

選べないよ~

先日、クライアントから弁護士さんを探してくれないか?という依頼がありました。何で …

違う景色が見える

この頃、父母の介護&看護生活で市内をあっちこっちと走り回る日々。ゆるくない(北海 …

天動説の「妄信」をぶち壊せ!

太古から人は昼と夜があるのは太陽や星が動いているからだと思っていました。今では地 …

怒涛の3日間

北海道中小企業家同友会経営者”共育”研究会inくしろが開かれ前夜祭からアフター企 …

PAGE TOP