売上アップアドバイザー シーサー君

*

テーマを絞って10倍返しだ!

      2016/04/10

昨日の記事で駆け出しコンサルタントの頃の自分と今の自分が結構違っていると書きました。その中でもう一つ大きく違っているのがものごとの伝え方かな~と思います。僕の商売はセミナーなど多人数を相手に色々なことを伝えるシーンがとても多い。以前やっていた決定的な間違い。それはセミナーの資料をつくるだけで満足していた。しかも膨大な情報量で横文字だらけで、相当早口でしゃべっても全部は伝えきれない内容。当然、セミナーの現場では伝えきれないし、ばーっと見出しだけ羅列した感じでお客さんの理解もいまいち、満足度もかなり低かったと思います。(ごめんなさい、昔のお客さんたち)

今だったら、手描きの絵も入っていて、皆さん結構にこにこしながら、まず分からないという部分がないように構成を考えています。どこが違うかと言うと、一つにはお客さんが理解してくれて本当にセミナー後に実践してくれてナンボなんで、話している事が全て直感的に分かるようにスピードも考えながら話している。それともう一つは詰め込まないこと。例えば、パワーポイントの一つのシートには1テーマ、まとまった時間で1テーマ、セミナー全体でもテーマを単純化する。どうしても人間心理として一度にたくさんのことを詰め込みたくなる。ところがその欲望に応えていっぱい詰め込んだ途端に、何一つ伝わらないものになってしまう。

で、これはセミナーやプレゼンの場面だけでなく、例えばチラシ作成などの時でも一つのチラシに商品の紹介も入れて、人材募集も入れてとやっちゃった途端、お客さんの目には全体が一気にかすんでゴミ箱行きになるのです。チラシを最初から新聞記事のように精読しようとしてる人はいない。一瞬目にした時のキャッチコピーや写真、絵などで興味を引きつける、「引き」がない販促物はいくら中身を詰め込んでも全く読んでもらえないのです。一つの販促物にあれもこれも詰め込む前にテーマが単純化されて引きをつくらないと見てもらえない。詰め込みたい気持ちをぐっと呑み込んで我慢する。販促の基本動作「テーマを絞って10倍返しだ」を常識にしましょう。

「なるほどね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
Avatar photo
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

足で稼ぐ

最近、iPhone版Kindleで聞く読書を始めて以来、相当読書量が増えたという …

お客さんの期待

先日のご相談で、事務作業や官庁への届け出などの仕事を一括会計事務所に してもらっ …

需要などない、だから需要は自ら作り出す

これから創業しようとする方からこんな相談を受けることがあります。 「どんな商売が …

自分は人にどう見られているのか

あなたは、自分が他人にどう見えているか分かりますか?昔、初めて自分のしゃべってい …

焦がれる位で丁度良い

昨晩は、今や釧路でも最大の集客力を誇る夏の野外イベントになったラ・フェスタ(くし …

回せ!内燃機

今朝の朝ランは△16℃と格別に寒かったです。 北海道以外の方は中々想像がつきにく …

知ってましたか?元々シカが肉の定番だったことを

僕の住む北海道東部地区(道東)で10数年来、深刻化している問題の一つがエゾシカに …

デジタルの弊害

販促の企画を始めるとパソコンのコピー&ペースト(コピペ)に頼ろうとする人、結構多 …

相談の神髄はあなたの過去にあり

昨年の暮れの丁度今頃だったと思いますが、飲んだ帰りに寒空の下、繁華街の歩道に出て …

モノか?ヒトか?

経営相談で売上をどう上げていこうかというお話をしていると、どうしても商品をどう揃 …

PAGE TOP