売上アップアドバイザー シーサー君

*

化石博物館

      2016/04/10

ソーシャルメディアをどう商売に生かすかという話題を僕のブログでもよく取り上げるのですが、まずはソーシャルの前に既存メディアであるチラシや広告なども合わせて見直すべきだと思っています。例えば地元の新聞を毎日読んでいると、企業の広告がたくさん載っています。全体的には伝わらないで素通りされているものが多いと感じるのですが、大枠を取っている場合には、ここぞ勝負という感じで売る意気込みが何とか伝わってくるものもあります。

一番、残念だな~と思うのが小スペースの広告枠です。ほとんど企業名と業種だけ。これで一体、何人の人が自社の存在に気付いてくれるのかな・・・と思います。毎日見ていると、自然に視覚から企業名が脳に刷り込まれてそのお店でお金を使うようになる?無理だと思います。新聞だけが希少な情報源だった時代は去り、メディアが多様化して情報が何千倍にも膨れている昨今、広告にも気付いてもらう仕掛けが絶対必要だと思っています。でもこういう会社はちゃんと販促費を掛けているわけで、販促の重要性にさえ気付いていない会社が多い中で全然立派だと思います。問題はせっかくお金を使っているのに効果が上がらないこと。だったら効果があがるように変えるべき。キャッチコピーを入れるスペース位はどんな小さな広告枠でもあるわけで、伝わるキャッチを入れたり、笑顔の写真を入れるだけで、ガラリと目を引くものに変わるはず。

ソーシャルメディア登場以後の紀元後の世の中になった今、これまで慣習的に続けてきたことが、もう時代に全くそぐわなくなってしまっている事が多いのです。化石博物館みたいになっている広告の世界、既存のメディアの位置づけも役割も全く変わってしまった事に早く気付いた方が良い。放置していると企業も制作会社も本当に化石になっちゃうと思います。

「そうかもねぇ・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

体育会系発信力

ブログが自己メディアとして機能し出して、ファンづくり、顧客創造の基本的な役割を担 …

東京の人は気付かないかも

先日、東京からのお土産に「鳩サブレー」をいただきました。以前にも何度か戴いたこと …

脳トレのススメ

先週の日曜日の夜、出張先のホテルでNHKの生物大躍進という番組を思わず見入ってし …

せんとくん

さっき藤村師匠のブログをみて思い出した。 そういえば昨晩、王将で飲んでいたらカウ …

中小企業診断士は「食えない」から「儲かる」へ

昨日の記事のつづきです。 それと中小企業診断士が食えない資格だという問題。これ、 …

モノか?ヒトか?

経営相談で売上をどう上げていこうかというお話をしていると、どうしても商品をどう揃 …

マスメディアの終焉

昨日、紙の新聞や本がメディアとして今後急激に衰退するのではないかって書きました。 …

不覚にも涙した夜

昨日、見た音楽ライブで不覚にも泣いてしまいました。 釧路市の夏の最後を飾る大漁ど …

成功へのフォロー

土曜日はK-Biz(クシロビジネス)経営相談日でした。静岡県富士市のカリスマコン …

営業の基盤って何だろう

営業組織の新しい商材の販売会議に出席しました。 商品自体はとても競争力のあるもの …

PAGE TOP