売上アップアドバイザー シーサー君

*

頑張れ!営業マン

      2016/04/13

アベノミクス効果なのかGWも北海道は天候最悪でしたが事前予約が功を奏したようで結構ホテルなんかは大忙しだったようです。僕も繁華街近くをジョギングしていて観光施設のフィッシャーマンズワーフMOOも賑わっていたし、今やB級グルメのスパカツですっかり有名になった泉屋の本店なんか毎日寒い中、行列ができていました。ホテルなどの観光関連業種は最も景気に左右される業種で10年来ひたすら右肩下がりできたのですが、昨年あたりから釧路でも入込み数が底を打って増え始めているのです。ホテルの宴会部門は地元客がターゲットとなりますが、GWあたりの他地区からの人の来かたを見ていると消費者心理がかなり上向いてきたと感じます。そうなると地元客のサイフのヒモも同様に緩む傾向にあり宴会部門の売上も今後上がってくるのではないと予測しています。

宴会部門を持つホテルではここで集客できるかどうかが当然収益に大きく影響するのですが、釧路市内でもホテル以外の宴会施設も多く、少ないパイを多くの業者で奪い合う構図になっています。ターゲットは法人需要、あるいは個人でも法要などある程度の人数が見込めるもの、いずれも営業の相手先が特定できるものです。でも、僕がみた感じ皆判で押したように同じアプローチを取っている。時期が来たら同じような企画を立てて広告を打ってチラシをいれておしまい。確かに広告やチラシなど販促物は基本動作なんで、これさえやらないってのは選ばないで下さいって言ってるようなものなので話にならないのですが(残念ながらこういう会社の方が多い)、地元でターゲットがはっきりしている法人営業はお客さんとの関係性の構築を合わせてやっていく必要があると思います。色んな団体に入って人間関係を構築するのも一つ、ハガキやニューズレターなど関係性構築ツールを携えて日頃から営業担当が顔出しするのも一つ。「モノ売る前にまず自分という人間を売れ」というのは経営のセミナーで何回も聞いた言葉ですが、ここが営業の基本であるのはインターネットの世の中になっても変わらないのだと思います。関係性構築は時間のかかる作業です。だから動き出しは早ければ早いほど良い。忘年会シーズン直前や法要日程の直前になって「ウチを使って下さい」では時すでに遅し、日頃からいかに地道な行動をしているか、「あんたがいるからオタクの会社を使うよ」と言われるかどうかです。

地道な作業ですが、こういった基本動作を長期的に継続できるかどうかで物事は決まってしまう。僕も前職は営業マンでしたが、営業って本当に素晴らしい仕事です。君のハートが大事なのさ、頑張れ!営業マン。

「そうだよね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

安売りしないでドンドコ集客

あなたの会社の売りは何ですか?あなたの会社の魅力は何ですか?と聞かれて、「他社と …

身近なネタが一番

最近、お客さんとの販促会議をする前に自分から始まって必ず出席者全員に近況報告をし …

振り返ってみると

チラシでもホームページでも反応を良くするためには人間を出すと いう観点で一度つく …

ブログは「井戸端のあなた電子文書編」

身の回りでブロガーが増殖し続ける昨今ですが、やはり折角書いたのですから、いかに読 …

俺たちに明日はない

政府の来年度の予算案が出て各紙の紙面をにぎわしています。 総額90兆円の予算だけ …

お祭りに参加しよう

連日のお祭り出演。昨日は鳥取西商店街の多良福まつり。 天気も良く風に吹かれている …

ホームページはデザインのみにあらず

ホームページを見直そうと思うんだけど、今のを見て感想くださいって頼まれました。で …

聞かないと損します

私の師匠である藤村正宏先生の講演が何と10月に道東で開催されます。 < クリック …

あの時2

今日は何の日?というブログをやっている人がいますが、本日10月10日は僕にとって …

エクスマを常識にする

本日2回目の記事です。 実は私はサラリーマン時代は財務が苦手でした。中小企業診断 …

PAGE TOP