売上アップアドバイザー シーサー君

*

三線のマーケティング

      2016/04/13

沖縄の三線を手にしてから5年が経ちます。今持っている三線は友人が持っていた新品同様のものを売ってもらったもので入門用、二重張りといって北海道のような寒冷地でも胴に張ってある皮が破れないように二重になっている代わりに鳴りがいま一つ。上を見ればキリがないのですが、本格的なものは本張りといって皮が1枚張りで竿(ネック)の材質が南洋黒檀や八重山黒木という重くて硬い材で作られています。やはり高いものは鳴りが全然違います。僕も少しは腕も上がってきたのでそろそろ「良い三線が欲しい!」という願望を常に持っています。三線を始めて続けている人は必ず良い三線が欲しくなります。楽器って三線に限らず絶対良いものが欲しくなるんですね。

ところが、三線工房は基本的に沖縄県に集中している。取り扱い店は都内や近畿に何軒かあるのですが、実際の工房は全て沖縄にしかないのです。という事は買おうと思っても現地沖縄にいかないと買えない!あとは通販に頼るしかありません。三線人口は全国的に増え続けているといいますが、そのきっかけはNHK朝の連ドラ「ちゅらさん」ブームだと言います。この放映が2001年。僕は三線がブームになっていった背景にはこの2001年という年代も大きく関係があると思っています。というのはインターネット通販の普及時期と重なっているからです。三線のような特定の場所でしか買えない商品は情報を探ろうとすればインターネット以外には殆ど手段がない。これにいち早く気付いた三線工房はどんどんサイトを充実させて見せる工夫をしている。松田三線店みなみ三線店いーばる三線店などは毎日覗きに行っても変化があって楽しいつくりになっています。三線の制作や修理のプロセスを写真入りで解説していて三線ファンには堪らない魅力なのです。(多分やっている人にしか分からないと思いますが)
こういう全国のファンから垂涎の的で注目されている工房がある一方で、他の80軒あまりある工房の殆どは相変わらずホームページも持たず、持っていても更新もせず年代もののホームページで以前と同じやり方でやっている。どちらが良いか?確かに変わらない良さ、ランニングシャツで工房の片隅でのんびり三線作っているおじさんが居てっていう世界も大好きですけど、マーケティングって事考えると相当損しているんだと思います。三線を作る実力がいくらあっても、本当に限られた人しか買ってくれない。今や沖縄県外に圧倒的に大きな市場が出来て、その人たちがインターネットメディアを血眼になって情報探しているのに、情報を殆ど出していないがためにその需要からほとんど取り残されている。

ところで、何で三線工房のマーケティングの話を書いたかというと、これって他のニッチ商品のマーケティングと同じじゃないかと思ったんです。事例に挙げたホームページやブログってこういったマニアックで売っている場所が限られて強烈なファンが居る商品と基本的に同じでとても参考になると思うんです。ニッチでマニアックな商品はお客さんがインターネットメディア以外に頼るものが無いので、徹底的にホームページやブログに力をいれるべき。たまたまそんな商品の打合せをしている時に思い出したんで書いてみました。

「そうかもね・・・」という方は ↓ ↓
↓↓ クリックよろしくお願いします

今日もマーケッター藤村正宏師のブログで勉強しよう!

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路市の中小企業診断士&ITコーディネーター。エクスマ手法でお客さん企業の売上アップを日々指導。沖縄好きで三線唄者「シーサー君」としてピン芸人もやっています。「シーサー君ブログ」で手書き絵ブログを一日一絵一文を更新中!

 - シーサー君ブログ, マーケティング, 最新NEWS, 経営

  関連記事

7月19日(木)「人が活きる!集まる!店活セミナー」のご案内

「ウチの連中は全然アイデアを出さない!」と嘆いている社長さんに云われて会議に出て …

伝える力をつける

昨日は若手経営者の事業計画づくりのお手伝いをしていました。 今回は金融機関の方を …

ソーシャルメディアのプールに飛び込もう

今日で連休も終わり、連休中は友人や家族、昔の同級生と飲んだり、墓参りをしたり、新 …

あなたの代名詞は何?

最近、フェイスブックアプリで【Facebook上で、よく使う言葉は?】というのが …

神頼みか!

あるサービス業の業界団体で地元経営者にアンケートを取ったら意外な答えが結構あって …

争奪戦の幕が開けられた

昨日は阿寒湖温泉まりむ館ででゲーミングカジノ誘致研究会の会議でした。 講師に㈱国 …

女は喋らないと

先日の浜中町農協の石橋組合長の話の中で面白い話がありました。 日本人の平均寿命は …

やっぱり足元を見るべき

コンサルタントは色々な方から相談を受けるの仕事なのですが、僕がまず一番に聞くのは …

紙よ去らば

今年の年初、僕が体験した2つの出来事は一つの時代が完全に終わったことを実感させる …

お客さんに語ってもらおう

先日の新聞のコラム欄に。健康食品や機能性食品の場合、薬と違って効能・効果 を正面 …

PAGE TOP